同時申込で審査通過率を上げる3つの方法

決め手は系統違い申込み

カードローンに申込んでみたいけれど、審査の結果1社では 希望通りの融資額を受けることができない場合があります。

せっかく審査を受けたのに足りない… という前に 系統違いのカードローン会社にも同時申込みをしてみましょう。

系統違い申込で融資増額が期待できる組み合わせ

みずほ銀行カードローン×モビット
アコム

みずほ銀行カードローン】は銀行系となり、【モビット】は消費者金融系になります。

2社申込で得られるメリットとは?


系統違いの2社に申込むことのメリット
  1. 申込から返答、利用までが早い
  2. 借入を1/3までに抑えることができる

まず、消費者金融系と銀行系に申込むと、融資額は1社よりも2社分となりますから単純に融資額が増えます。

そして実は審査に対する不安も1社に申込むよりも軽減されます。


みずほ銀行
アコム
モビット
審査時間
最短即日 10秒簡易審査
融資額の大きさ
最大1000万円 1〜800万円

これには理由があります。


消費者金融系は口コミで確認できるほど、申込がしやすいカードローンです。
ただし総量規制対象の為、融資額が大きくありません。


対して銀行系カードローンは総量規制対象外の為、融資額が大きいということです。 そのかわり申込みのしやすさは消費者金融には劣ります。


つまり銀行系は総量規制対象外でおまとめローンとして利用できるから、 他社(消費者金融)への申込みや借入があっても申込ができるということです。

ポイント!
融資額少なめで審査基準をクリアしたい方は
モビットまたはプロミスを選択。

他社に借入のある、大きめの融資希望の方は
みずほ銀行カードローン
を選択。

融資額を増やしたいときは消費者金融系と
銀行系カードローンなど系統違い2社申込を選んでおきましょう!

申込やすいカードローンを見つける3つのテクニックと審査対策

消費者金融系と銀行系は同じカードローンという商品名ですが、 求めている申込者は異なります。

 
少なめの借り入れ&急ぎの方向けは

モビット

【モビット】

他社から借入れのある方は

みずほ銀行

【みずほ銀行】

融資額大きさ

800万円

1,000万円
おまとめローン

年収の1/3以下まで

おまとめ・借り換えOK
融資時間

最短30分

最短即日
総合評価
  • 大きい融資額が必要なく、審査が不安なときは消費者金融系がおすすめ
  • 他社に借入があり、小さくても良いから融資がほしいときは銀行系がおすすめ

系統違いのカードローンに申込むということは、申込者が同じでも、それぞれ審査基準が違う商品に申込むということなので、期待が持てるということです。

その期待値を上げるために、事前に確認しておいてほしい3つのポイントがあります。

融資額を増やすための3つのポイント
  1. 消費者金融系と銀行系かを確認し、お試し審査を試しながら申込む2社を決めておく
  2. 消費者金融系はパート・アルバイトなどでも申し込めるのかを確認
  3. 銀行系はおまとめローンも可能かを確認しておく

でもここで不安になるのが審査です。

「系統違いに申込むのは良いけれど、どちらも審査に通らなかったら…」

そんな方はカードローン会社で用意されている【お試し審査】や
ローン研究Labで用意している【借入可能額シミュレーション+】を試してみましょう!


あくまでお試し審査は今日中に借入ができそうか、 どれぐらいの融資額なら通りそうかという目安になります。


まずは希望額でお試し審査をして、 「融資可能」がでれば自信を持って申し込んでみましょう。


出なかった場合は希望額を少しずつ減らしながら、 融資可能が出るラインを見極めてから申し込みましょう!

モビット×みずほ銀行カードローン
モビット
アコム×モビット
レディースプロミス
モビット

系統違いのお勧めの組み合わせを紹介

2つの系統の特徴をおさらいしながら 消費者金融系と銀行系各1社ずつ申し込むところを決めて行きましょう!

消費者金融系の特長のまとめ

年収1/3以上の借入はできない総量規制対象。

融資額は低め。
融資のスピードは最短1時間後とスピーディーなのが特長。

収入面で審査が不安な方やすぐにでも借りたい方
他社からの借り入れが少ない方(年収の1/3以下)に選ばれています。

消費者金融系ならこの2社

カードローン名 基本スペック
金利 3.0〜18.0%
限度額 1〜800万円
審査時間 即回答

ネット契約で即日融資OK!
安定した収入がある方なら、アルバイト・パート・自営業の方も利用可能。

10秒簡易審査で、お急ぎの方にもピッタリ。

金利 3.0〜18.0%
限度額 1〜800万円
審査時間 1時間

最短30分の審査時間とパート・アルバイトでも申し込めるカーロドーン
10万円を30日借りても1,479円の利息でOK!

便利なカードローンつきキャッシュカードもある。


銀行系の特長のまとめ

年収1/3以上借入できる総量規制対象外です。 

消費者金融よりも融資までに時間がかかるが 借入れを一本化できるおまとめローンに対応しています。

他社からの借り入れが多い方
に選ばれています。

銀行系ならココ

カードローン名 基本スペック
金利 3.0〜7.0%
限度額 最大1,000万円
審査時間 最短即日

融資額200万円までは収入証明不要。
ネットで申込から利用まで完結できるからスピーディー。
即日審査、即日回答。

銀行口座と合わせれば、キャッシュカードをカードローンとして使える!



審査通過率を上げたい方のカードローン

みずほ銀行カードローンは、

ネットのお申し込みなら24時間、土日祝日も対応

ご利用はみずほ銀行のATM、イーネットATM・ローソンATM・ セブン銀行ATM・ゆうちょATM等の提携ATMなら月4回まで手数料無料で利用いただけます。

みずほ銀行カードローン
お申込み
実質年率 限度額 審査時間
3.0~7.0% 最大1,000万円 最短即日
融資スピード 来店 必要書類

最短即日

不要 本人確認書類

人気コラム
不動の人気 定番ローン 選ぶなら銀行系 総量規制対象外
低金利で注目度NO.1 銀行系カードローン キャンペーンを狙うなら 一定期間無利息
複数者の返済をひとまとめ おまとめローン 担保不要で選ぶなら 無担保ローン
今すぐに答えてくれる 即日融資 大口融資を希望するなら 大口ローン
簡単手続きが好評 消費者金融 事業の投資やつなぎ融資に ビジネスローン
ページの先頭へ