ローン研究Labの本棚

キャッシングを総合比較してみよう

ここでキャッシングの種類を見やすくご紹介します。
それぞれのメリット、デメリットを載せてありますのでキャッシングをする際は事前に確認してみましょう。

  銀行系カードローン 消費者金融系キャッシング クレジットカードのキャッシング
最大
上限金利
15%以内 18%前後 18%前後
利用限度額 大口 小口 中口
融資時間 約1週間 即日 約1週間
メリット ●総量規制外
●低金利設定
●信頼性がある
●年収制限がない
(みずほ銀行カードローン
/バンクィック)
●返済額がゆるやか
●即日融資が可能
●ネットで申込み後、テレビ窓口
(ATM)でカードを受けられる
●ネットで申込み後、
振込キャッシングも利用できる
●約35日間隔で好きなときに返したい分(最低返済額はあり)だけ返済できる
●返済日案内メールサービスがある(アコム)
●クレジット機能つきでかさばらず持ちやすい
●カードデザインが豊富
●返済は基本的に口座引落
●使いやすい
●ショッピング、キャッシングの
明細がひとまとめ

デメリット ●返済が滞ると減額、
利用ストップというリスクがある
●変動金利制のところでは
金利が多少上下する場合がある
●申込み先銀行と
保証会社による審査がある
●総量規制外なので
使いすぎる場合がある
●口座開設が必要な場合がある
●金利が約18%
●消費者金融系のキャッシングと
わかるカードデザイン
●総量規制内
●基本的にATM返済なので
返済忘れが起こりやすい
●年収制限がある
●ショッピング、キャッシングが1枚でできるため使いすぎることがある
●返済が遅れると利用枠の減額もある
●キャッシングは総量規制内
●金利が18%前後
●明細書が基本的に郵送



人気コラム
ページの先頭へ