楽天銀行スーパーローン申込み時にキャンペーンを利用して楽天ポイント貯める良案手引き! 申し込んで貯める元手0円金利とポイントお得サイクル - 人気コラム | ローン研究Lab

楽天銀行スーパーローン申込み時にキャンペーンを利用して楽天ポイント貯める良案手引き! 申し込んで貯める元手0円金利とポイントお得サイクル

楽天銀行スーパーローンは入会するだけでポイントがたまる!

楽天銀行スーパーローンは申込時のキャンペーンで1,000円分の楽天スーパーポイントをもらえます少額の借り入れでも1,000円分のポイントがもらえるので、他社カードローンの無利息キャンペーンよりも実質的におトクとなる場合も多くあります。

楽天銀行スーパーローンは、他社消費者金融カードローンと比較しても金利が低く、収入があれば申し込みができるため長期利用にも優れています。楽天銀行スーパーローンは、申込時にポイントをゲットできるキャンペーンや、不定期で行われる金利半額優待サービスなどがありますので、把握することで非常におトクな利用ができます。

楽天スーパーローンで1,000円分の楽天スーパーポイントをゲット

借り入れするだけで1,000円分の楽天スーパーポイント

楽天銀行スーパーローンの最大のメリットは、申込をしてお金を借り入れするだけで、1,000円分の楽天スーパーポイントがもらえることです。

楽天スーパーポイントは楽天関連サービスで利用可能

楽天スーパーポイントは楽天関連のサービスにて1ポイント→1円換算で利用できますので、ポイントの使い道に迷うことなく利用できるというメリットも持っています。

楽天スーパーポイントが利用できる楽天関連サービスを紹介
楽天市場 インターネットショッピングモール
楽天トラベル 国内・海外の旅行やホテル、レンタカー、航空券などを予約できる総合旅行サイト
楽天ブックス 本や書籍、DVD、ゲームやソフトウェアまで扱っているネット書店
楽天チケット コンサートや舞台、スポーツ、その他のイベントチケットの予約や購入サイト
楽天ブランドアベニュー 人気のセレクトショップをはじめとする500以上のブランドを公式に取り扱っているファッションサイト
ラクマ 販売手数料が安く、簡単に出品できる楽天のフリマ
楽天海外販売 楽天ショップの商品をお得な航空配送料で海外在住者にドアツードアで迅速にお届け
楽天西友ネットスーパー 生鮮食品から日常品までの購入でポイントが使えて貯まる、楽天グループのネットスーパー
楽天toto 最高6億円のチャンスをネットで購入できる
楽天競馬 地方競馬全場の馬券予想や馬券購入機能やコミュニティなどが充実

楽天スーパーポイントを「楽天Edy」か「ANAマイル」などと交換可能

また、もしも楽天スーパーポイントの使い道に困ったとしても、電子マネー「楽天Edy」や「ANAマイル」と交換することで、ポイントをしっかり活用できます。別のポイントに移行すれば、楽天関連サービスを利用しないという方でも、ポイントの使い道に困ることはありません

ポイント交換比率
楽天ポイント1P 楽天Edy1Pに交換
楽天ポイント2P ANAの1マイルに交換

楽天Edyはアマゾンやコンビニ、スーパーなど、日常生活で自由に利用できる電子マネーで、「楽天Edy」に楽天スーパーポイントを移行したい場合は、Edy機能付きらく楽天カードか、Edy機能付き楽天ポイントカードかおサイフケータイにダウンロードした楽天アプリが必要です。

楽天銀行スーパーローンでもらえるポイントは利息無料サービスよりお得?

他社カードローンは初回借り入れ時に1ヵ月間の無利息サービスがあるところが多くあります。楽天銀行スーパーローン借り入れをして1,000円分のポイントをもらうのと、他社カードローンで1ヶ月感の無利息期間を比べるとどちらがおトクか比較してみましょう。

各社カードローンの利息比較
楽天銀行 height=楽天銀行 SMBCモビット height=SMBCモビット アイフル height=アイフル アコム height=アコム プロミス height=プロミス
分類 ネット銀行 専業(消費者金融) 専業(消費者金融) 専業(消費者金融) 専業(消費者金融)
金利 年1.9%~14.5% 年3.0%~18.0% 年3.0%~18.0% 年3.0%~18.0% 年4.5%~17.8%
限度額 800万円 800万円 800万円 800万円 500万円
WEBで申込完結
無利息期間 △(楽天銀行と同時申込)  ✕

各社ともに最高金利は年18%となっており、楽天銀行スーパーローンのみ最高金利が年14.5%となっています。楽天銀行スーパーローンは、総支払利息を低く抑えたい方におすすめです。

5万円借り入れた場合 年間利息額(無料期間適用後)
アイフル・アコム(年18%) 9,000円-750円(無料期間分)=8,250円
楽天銀行スーパーローン(年14.5%) 7,250円-1,000円(ポイント分)=6,250円

 

10万円借り入れた場合 年間利息額(無料期間適用後)
アイフル・アコム(年18%) 18,000円-1,500円=16,500円
楽天銀行スーパーローン(年14.5%) 14,600円-1,000円=13,600円

 

30万円借り入れた場合 年間利息額(無料期間適用後)
アイフル・アコム(年18%) 54,000円-4,500円=49,500円
楽天銀行スーパーローン(年14.5%) 43,800円-1,000円=42,800円

楽天銀行スーパーローンの借り入れ特典と他社カードローンの借り入れ特典はどちらがトク?

他社カードローンと比較すると、楽天銀行スーパーローンから5万円を借り入れする場合は、1,000円分のポイントをもらう方が、1ヵ月間の利息無料金額よりもおトクとなりますが、借り入れ額が10万円、30万円になると、1ヵ月間の無利息期間でカットできる利息の方が、1,000円分のポイントよりも大きくなるので、高額借り入れは他社カードローンの方がおトクと言えます。

しかし、適用される金利を考慮すると、楽天銀行スーパーローンの方が他社カードローンよりも低く設定されています。そのため、1ヶ月の無利息期間を考慮しても楽天銀行スーパーローンの方が総支払利息が少なく、有効となります。

また、他社カードローンの無利息期間についてですが、アコムとアイフルは、無料利息適用期間が「契約日の翌日から30日間」となっているのに注意しましょう。お金を借り入れした日から30日間、無利息となるのではなく、アコムやアイフルと契約した日から30日間の無利息期間となります。従って、アコムやアイフルで無利息期間を利用するならば、契約してすぐに借り入れをする必要があります。

楽天銀行スーパーローンはランクに応じて審査や金利の優遇を受けられるメリットも

また、楽天銀行スーパーローンの審査は、楽天の会員ランクに応じて優遇措置がとられる仕組みとなっており、楽天の優良会員ほど借り入れしやすいものとなっています。

つまり、審査に通過することはもちろんのこと、適用金利面でもメリットを得られる可能性が高いと言えるでしょう。審査を受けるにあたって、楽天ランクに応じてどれくらい優遇措置が受けられるのかということについては明らかにされていません。しかし、上位ランクは獲得の難易度が高いことから「楽天に貢献している」と見なされ、優良顧客としてかなりの優遇措置を受けられる可能性があります。

他社カードローンで優良顧客という判断を得るには、借り入れと返済をして利用実績を良好にする必要がありますが、楽天銀行スーパーローンは楽天関連サービスを利用することで評価を高められるというメリットがあります。楽天銀行スーパーローンは、借り入れ限度額ごとに借り入れ金利に幅があります。楽天ランクに応じた優遇を受けられる場合は、この借り入れ金利において、低金利をあてられるなどの金利面で優遇措置を受けられる可能性があります。

楽天スーパーローンの申込方法や必要書類を解説

楽天銀行スーパーローンの特徴

楽天銀行の口座がなくとも借り入れ可能

楽天銀行スーパーローンは、楽天銀行の口座を持っていなくても申込ができます。ただし、楽天銀行口座があると、24時間365日にわたって即時融資を受けられるので高いメリットがあります。すぐに借り入れをしたい時は不要ですが、時間に余裕ができれば楽天銀行口座の開設も検討しましょう。

学生や外国籍の方も申込可能

借り入れするにあたって、正規雇用ではないアルバイトをしている学生や、永住権または特別永住権を持っている外国籍の方も申込できます。

楽天銀行スーパーカードローンの申込の流れ

①申込フォームの入力
②申込受付メールが届く
③審査結果回答のメールが届く
④勤務先への在籍確認がある
⑤電話で契約内容の確認
⑥本人確認書類等の提出
⑦契約完了
⑧融資が実行される

楽天銀行スーパーローンの申込方法に郵送はなく、パソコンかスマホアプリを使ったインターネット経由の申込となります。ただし、申込時に返済用の口座情報の入力が必須となっているため、スマホアプリで申込をするならば、周囲に見られないように気をつけましょう。

また、申込時に「希望借入額」を入力しないと、ローンカード到着後の融資となってしまうので、融資を受けるのに1週間以上かかってしまう場合があります。早い融資を希望する場合は、申し込み時に融資希望額を忘れずに入力するのが重要です。

急ぎでお金が必要という方は、申込受付メールが届いた後にサポートデスクへ電話をして、急いで欲しい旨を伝えましょう。必要書類を提出する際は、アプリを通じて本人確認書類を提出すると契約手続きが素早く完了いたします。

楽天銀行口座がある方は、24時間365日にわたって振込融資を利用できますが、その他の銀行の口座に振込をしてもらうならば、平日3時までに申請をする必要がありますし、土日祝日は振り込んでもらえません。

平日3時までの申請というと、申請対応時間が非常に狭まってしまいますので、初回借り入れ時はもちろんのこと、次回に追加融資を受けることを考慮すると、楽天銀行口座を開設しておくのがおすすめです。

楽天スーパーローンは金利が低くて楽天銀行口座があれば24時間いつでも振込融資可能

楽天銀行スーパーローンは、申込時に1,000円分の楽天スーパーポイントがもらえて、金利も低いという、有力なカードローンです。楽天会員のランクに応じて、優遇措置もあるため、楽天ユーザーの方にはさらにおトクと言えます。

銀行系カードローンですが、アルバイトをしている学生や永住権を持つ外国籍の方も借り入れできるので、門戸が広いというメリットもあります。

楽天銀行口座ならば24時間365日、振込融資を利用できるので楽天スーパーローンで借り入れをしたいという方にもおすすめです。

楽天スーパーローンは、金利が低くて申込もしやすく、24時間365日の振込融資を利用できて、借り入れ特典も大きいという、おトクなカードローンと言えるでしょう。

楽天銀行
  • 郵便物なし!
  • WEB完結OK!スマホだけで申し込み完了
  • 金利は年1.9%~14.5%
コンビニでのATM利用手数料0円。
楽天IDをお持ちの方はお申込みがさらにスムーズ
利用可能なコンビニ
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
年1.9%〜14.5% 1万円~800万円 -
-

ページの先頭へ