楽天銀行スーパーローン利用中に限度額いっぱいにならない為の増額申請の適切な段取り!増額審査の際に重要な利用実績の育て方 | 人気コラム | ローン研究Lab

楽天銀行スーパーローン利用中に限度額いっぱいにならない為の増額申請の適切な段取り! 増額審査の際に重要な利用実績の育て方

楽天銀行スーパーローンの増額のメリットは? 適用金利が下がりお得になることも

楽天銀行関連のサービスである楽天銀行スーパーローンは、借り入れ限度額を増やす増額申請を簡単に行うことができるというメリットがあります。楽天銀行スーパーローンは、他社カードローンと比較しても低い金利でお金を借り入れできる上に、楽天スーパーポイントをもらうこともできるので、老若男女問わず評価の高いカードローンです。

そんな楽天銀行スーパーローン増額申請の手順、増額申請の通りやすさ、増額申請をした際に受ける審査を通過するのに重要な利用実績の育て方についてチェックしていきましょう。

主要カードローンのスペック比較表

楽天銀行
楽天銀行

アイフル
アコム
アコム
プロミス
プロミス
レイクALSA
レイクALSA
分類 銀行系消費者金融 専業(消費者金融) 専業(消費者金融 専業(消費者金融 専業(消費者金融
金利 年1.9%~14.5% 年3.0%~18.0% 年3.0%~18.0% 年4.5%~17.8% 年3.0%~18.0%
限度額 800万円 800万円 800万円 500万円 800万円
来店不要
郵送物不要
口座開設不要
WEBで申込完結
無利息期間
電話連絡無し ◯WEB申込のみ

上記の表を比較してもわかるように、他社消費者金融カードローンの最大金利はおおむね18.0%ですが、楽天銀行スーパーローンの最高金利は14.6%と低く設定されています。そのため、総支払利息を抑えたいという方にも適しています。

そんな楽天銀行スーパーローンは、借り入れ限度額までお金を借りてしまっていても、増額申請が通れば追加でお金を借り入れすることができます。この増額申請のメリットは、より大きな借り入れができるというのもありますが、借り入れ限度額が上がることで、金利が下がる可能性があるというものがあります。

楽天銀行スーパーローンの借入限度額と金利の関係表

利用限度額 借入利率
800万円 1.9%~4.5%
600万円以上800万未満 3.0%~7.8%
500万円以上600万未満 4.5%~7.8%
350万円以上500万円未満 4.9%~8.9%
300万円以上350万円未満 4.9%~12.5%
200万円以上300万円未満 6.9%~14.5%
100万円以上200万円未満 9.6%~14.5%
100万円未満 14.5%

例えば現在100万円未満の利用限度額を利用している方は、金利14.5%ですが、利用限度額を150万円(50万円)上げた場合、9.6%〜14.5%で使うことが出来ます。

楽天銀行スーパーローンは、借り入れ限度額が高く設定されればされるだけ、最大金利も最小金利も下がる傾向にあります。借り入れ限度額が高いということは、融資をする側が利用者の返済能力を高く評価しているからです。融資側が一番避けたい事態が、融資したお金を回収できないということでので、きちんと返済される可能性が高いと見込まれた方は、借り入れする際に金利を低くしてあげようという恩恵なのです。

借り入れをしたいけれども、もっと金利を下げたいという方は一定期間の利用をしたのちに増額申請をしてみるのも1つの手となります。増額申請が通って利用限度額が上がれば、金利が下がってお得に借りられる可能性があります。

借り入れで1,000円分の楽天スーパーポイントをもらえる

楽天スーパーローンは、借り入れ利用時に1,000円分の楽天スーパーポイントをもらえるというメリットがあります。

楽天スーパーポイントが利用できる楽天関連サービスを紹介
楽天市場 インターネットショッピングモール
楽天トラベル 国内・海外の旅行やホテル、レンタカー、航空券などを予約できる総合旅行サイト
楽天ブックス 本や書籍、DVD、ゲームやソフトウェアまで扱っているネット書店
楽天チケット コンサートや舞台、スポーツ、その他のイベントチケットの予約や購入サイト
楽天ブランドアベニュー 人気のセレクトショップをはじめとする500以上のブランドを公式に取り扱っているファッションサイト
ラクマ 販売手数料が安く、簡単に出品できる楽天のフリマ
楽天海外販売 楽天ショップの商品をお得な航空配送料で海外在住者にドアツードアで迅速にお届け
楽天西友ネットスーパー 生鮮食品から日常品までの購入でポイントが使えて貯まる、楽天グループのネットスーパー
楽天toto 最高6億円のチャンスをネットで購入できる
楽天競馬 地方競馬全場の馬券予想や馬券購入機能やコミュニティなどが充実

ゲットした楽天スーパーポイントは、上記の楽天関連サービスで利用できます。

楽天銀行スーパーローンの増額申請の方法を解説。必要書類は?

利用限度額を増やすことで金利を下げられるのが楽天銀行スーパーローンです。増額申請の手順は簡単ですので、把握しましょう。利用限度額の増額申請は「公式サイト」もしくは「コールセンター」から申込が可能となっています。

・公式サイトの場合
①パソコンやスマホからメンバーズデスクにログインし、利用限度額の増額を選択
②ローンカードの番号や連絡先などを記入
③必要書類を提出し、審査を受ける
④電話やメールで審査結果が通知される(通った場合は電話、落ちた場合はメールが多い)

・コールセンターの場合
①オペレーターに増額を申込
②オペレーターの指示に従い、ローンカード番号などを伝える
③アプリや郵送で必要書類を提出し、審査を受ける(郵送だと3~4日余計に日にちがかかる)
③電話またはメールで結果が通知される

増額には必ず審査があり、増額申請をして受けることになる審査は、最短でも3日ほどかかります。すぐにお金が必要という方は、増額申請をするよりも他社カードローンを申込むのがおすすめです。しかし、ある程度の時間の余裕がある方は、増額申請をして金利を下げて借り入れした方が良いでしょう。

増額申請は、50万円以上の利用限度額を申請した場合に必要書類を提出する必要が出てきます。

・増額申請の必要書類
源泉徴収票
給与明細書
課税証明書(個人事業主の場合は、課税証明書か確定申告書)

源泉徴収票や給与明細書などの必要書類は、用意するのに手間がかかることもあります。増額申請が通った場合に利用限度額が50万円以上になる方は、あらかじめ書類を用意しておくと手続きがスムーズに進むのでおすすめです。

楽天銀行スーパーローンから増額案内が届く人も。利用実績が重要

増額申請をせずとも、楽天銀行スーパーローンから増額案内が届く方もおり、案内をもらったタイミングで増額の申込をすると、審査に通りやすくなります。必ず審査に通るというわけではありませんが、増額申請の案内を受け取った以上は、通常よりも利用できる確率が高いと言えます。増額案内をもらい、増額申請の審査に通るには良質な「利用実績」が重要です。良質な「利用実績」とは、ある程度の金額を借り入れし、遅延なく返済した経歴を作ってきた方を指します。

つまり、契約をしてもまったくお金を借り入れしていない方は「利用実績」も0ということになり、借り入れをして返済するという一連の流れを積み重ねていません。「利用実績」があると見なされないことに注意しましょう。良質な「利用実績」は、借り入れと返済を繰り返すことで作るものですので、遅延と滞納のない返済実績を作ることが大切なのです。

増額申請をする際は、申込時と勤務先が変わっていたり、前回の在籍確認から数年以上経過している方は、あらためて職場へ在籍確認の電話がかかります。そのため、職場の同僚などにカードローンの利用がバレたくないという方は、オペレーターの方に相談してみるのがおすすめです。

カードローンを利用する上で、在籍確認によって職場に利用がバレるのが不安という方は多くいます。もしも、お金が必要なので借り入れはしたいという方は、アコムといった在籍確認の電話を避けられるカードローンに新規申込するのも有効です。

・利用実績の作り方
高額の借り入れをする
延滞や遅延をすることなく返済をする
完済をしても追加の融資を利用する
他社からの借り入れの利用も実績に入る
クレジットカードの利用も積極的に行う
クレジットカードの利用額の支払いも遅延や滞納をすることなく支払う

楽天銀行スーパーローンの増額申請のデメリットは?

楽天銀行スーパーローンの借り入れ限度額を増額する増額申請は、審査に通ると借り入れ限度額が増えるだけでなく、金利が下がるというメリットがあります。そのため、非常に有力な手段であると言えますが、デメリットもあるのに注意しましょう。

・申込時より信用情報が悪化していれば逆効果

増額申請をすると審査を受けることになりますが、その際に受ける審査にて信用情報が参考にされます。信用情報とは、カードローンの返済歴やクレジットカードの利用歴などを記録したものです。その信用情報が、申込時よりも悪化していると判断された場合は利用限度額が下がる可能性がありますし、場合によっては利用停止までなってしまうというリスクも持っています。増額申請をしたいが年収が下がったり、他カードローンからの借り入れにて返済を延滞してしまっていたりした方は、増額の申込を控えましょう。信用情報は他社カードローンやクレジットカードと共有しているので、楽天銀行スーパーローンだけでなく、カードローン全般の成績が求められます。

・必要書類の提出などで時間と手間をかけても審査落ちする場合がある

増額申込をし、利用限度額が50万円以上になる方は、必要書類の提出を求められます。この際に必要書類をきちんと準備して、落ち度なく提出をしても審査に必ず通るというわけではありません。もしも審査に落ちてしまったら、かけた時間が無駄になるというのは覚悟しておきましょう。

・増額申請をしても借り入れするには数日かかる

増額申請をしても、審査がすぐに終わって増額した利用限度額分を借り入れできるわけではありません。申込をしてから借り入れするには、最短でも3日かかりますので、すぐにお金を借り入れしたいという方は、プロミス・アコムなど即日融資が可能な先に申込をしましょう。ただし、他社カードローンは金利が高くなる可能性が高いというのもチェックしましょう。

・審査に落ちたら信用情報に記録される

信用情報とはカードローンの返済歴などを記録したものですが、カードローンに申込をした際に受ける審査に落ちた場合も、審査落ちしたことが記録されます。これは増額申請も同じことが言えて、もしも増額の審査に落ちた場合は、信用情報に残ってしまいます。審査に落ちたというのはマイナスな情報ですので、信用情報に不用意な悪影響を与えたくないという方は、今の状況でのやりくりを考えてみるのが良いでしょう。

返済歴を良好にして借り入れ限度額を増額すれば金利も下がる!

楽天銀行スーパーローンは増額申請の方法がとても簡単ですし、審査に通って利用限度額を増額できれば、借り入れする際に金利が下がる可能性があります。楽天銀行スーパーローンは、他社カードローンと比較すると、元から金利が低いカードローンですので、さらにおトクに利用することが可能となります。ただし、増額申請はメリットだけというわけではありません。増額申請をすると審査にてもう一度、信用情報を調べられたり、収入証明書類の提出が必要だったりします。従って、申込時よりも年収が下がったり、他社カードローンも含めた返済歴にて滞納などをしていると、かえって利用限度額が下がることもあります。

増額申請をする際は日頃から返済をきちんとして、収入も下がっていないという返済能力が衰えていないことを証明するのが重要です。審査を通るのに重要なのは、優良顧客と判断されることです。増額申請の案内を受け取ると言った目安もありますので、きちんと借り入れしてきちんと返済するのを意識しましょう。

今、増額を考えていない方も、将来お金が必要になるということもありえます。その際に金利が低い楽天銀行スーパーローンの利用限度額を事前に増額させておけば、低い金利で借り入れすることが可能となります。増額案内の電話やハガキが来た時は優良顧客として見なされているので迷わず申請を申込んでおくのも良い方法です。

カードローンの利用実績をしっかりと積み立てて、楽天銀行スーパーローンをおトクにするために、増額申請をしてみましょう。

楽天銀行カードローン
  • 入会で楽天ポイント1,000円分を進呈します
  • 返済額は月々2,000円から
  • 楽天ランクに応じて審査優遇
楽天銀行スーパーローンなら
入会で楽天スーパーポイント1,000円分がもらえる。
限度額最大800万円までで借り換えも可能。 審査結果はメールで連絡→スマホ・パソコンで確認OK.
月々2000円から返済可能。 ネット銀行ならではの金利1.9%~14.5%
いつもの口座へ振込可能
利用可能なコンビニ
実質年率 借入限度額 口座開設 就業形態
1.9〜14.5% 800万円 不要 パート、アルバイト可
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。審査に通過すれば、原則24時間最短3分でお振込可能です

ページの先頭へ