住信SBIネット銀行カードローンの返済額はいくら?返済方法や返済日も含めて返済に関して詳しく解説! - 人気コラム | ローン研究Lab

住信SBIネット銀行カードローンの返済額はいくら?返済方法や返済日も含めて返済に関して詳しく解説!

住信SBI銀行カードローンの返済ってどうなってるの?

住信SBI銀行カードローンは、ネット銀行らしい低金利と申し込みや借り入れなどがネットで完結する利便性の高さが特徴のカードローンになっています。特に、キャッシュカードでカードローンが利用できるため、カードローンの書類が郵送されないことは、プライバシーを気にする人にとっては大きなメリットと言えるでしょう。

住信SBIネット銀行 SMBCモビット プロミス 楽天銀行
分類 ネット銀行 専業(消費者金融) 専業(消費者金融) ネット銀行
金利 年1.59%~14.79% 年3.0%~18.0% 4.5%~17.8% 年1.9%~14.5%
限度額 1,200万円 800万円 500万円 800万円
郵送物不要
WEBで申込完結
無利息期間
電話連絡無し ◯WEB申込のみ

このような住信SBIネット銀行カードローンにおいて、毎回の返済額はどうなっているのでしょうか。返済方法や返済日など返済に関することを詳しく見ていきましょう。

住信SBIネット銀行カードローンの返済はお得で便利!

まずは毎月行う通常の返済を見ていきましょう。住信SBIネット銀行カードローンの返済は、便利でお得なことが特徴と言えます。

いつどうやって返済するの?

返済は毎月5日(銀行休業日の場合は翌営業日)に自動引き落としで行う形になっています。毎月1日に返済日と返済額をメールで知らせてくれるため、返済があることを忘れていたとしても思い出せるでしょう。

また、自動引き落としのため、下記の画像の「カードローン」からではなく、「お預入れ」から入金を行うことになります。

「カードローン」から返済をしても毎月の返済にはならないので注意が必要です。なお、住信SBIネット銀行は口座契約が必要なカードローンのため、その契約した口座が引き落としの口座ということになります。

気になる返済額は?

さて、それでは毎月の返済額はどのようになっているのでしょうか。住信SBIネット銀行カードローンの返済額は、前月末の借入残高によって以下のように決まります。

前月末時点の貸越残高 返済額
2,000円以下の場合 前月末時点の貸越残高
2,000円超~10万円以下 2,000円
10万円超~20万円以下 4,000円
20万円超~40万円以下 6,000円
40万円超~60万円以下 8,000円
60万円超~80万円以下 11,000円
80万円超~100万円以下 15,000円
100万円超~150万円以下 20,000円
150万円超~300万円以下 25,000円
300万円超~400万円以下 30,000円
400万円超~500万円以下 40,000円
500万円超~600万円以下 50,000円
600万円超~700万円以下 60,000円
700万円超~800万円以下 70,000円
800万円超~900万円以下 75,000円
900万円超 80,000円

このように返済額は最低2000円以下と低くなっているため、簡単に返済を行うことができます。下の表からも分かる通り、この返済額は他社よりも低い返済額となっています。

住信SBIネット銀行 楽天銀行 SMBCモビット プロミス
50万円 8,000円 10,000円 13,000円 13,000円
100万円 20,000円 20,000円 26,000円 26,000円
200万円 25,000円 30,000円 42,000円 40,000円

返済手数料は無料!

毎月の自動引き落としは手数料が無料となっています。そして、イオン銀行、セブン銀行、ゆうちょ銀行、イーネット、ローソン銀行での預け入れ手数料も無料のため、完全に無料で毎月の返済を行うことができます。そのため、返済のために返済額分しか必要がなく、お得なカードローンと言えます。

追加返済は返済額が柔軟でお得!

次に、毎月の返済に追加で行うことができる追加返済を見てみましょう。追加返済には、任意の金額を指定して返済する「金額指定返済」と、全額を返済する「全額返済」があります。

1円ごとに返済ができる!

金額指定返済は、1円ごとに返済額を指定して返済をすることができます。1円ごとに返済ができるため、そのときの状況に合わせて柔軟に返済額を変えて返済をすることで、支払う利息を減らすことができます。ただ、追加返済をいくらしても毎月の返済はなくならないので、その点には注意が必要です。

WEBサイトでもATMでも手数料無料!

1円ごとに追加返済ができるにも関わらず、追加返済の手数料は何度返済をしても無料になっています。返済方法としては、WEBサイトからの返済と、イオン銀行・セブン銀行・イーネット、ローソン銀行のATMからの返済があるので、好きな方で返済をしましょう。

返済の方法

金額指定返済の場合

WEBサイトでの返済は、住信SBIネット銀行にログインして「カードローン」を選択した後に「追加返済」から手続きします。この手続きでは、代表口座の円普通預金から返済額を振替えする手順になっています。

ATMでの返済は、イオン銀行、セブン銀行、イーネット、ローソン銀行の提携ATMを利用します。手続きとしては、下記の画像の通り、ATM画面で「カードローン」を選択してから、「返済」を選び返済する流れです。

全額返済の場合

金額指定返済のWEBサイトでの返済方法と同じように、住信SBIネット銀行にログインして「カードローン」を選択した後に「追加返済」から手続きします。

返済額が柔軟な住信SBIネット銀行カードローン!

このように住信SBIネット銀行カードローンは、毎月の返済額は低く、追加返済は好きな金額から好きなだけできるカードローンになっています。そのため、毎月の財政状況に応じて柔軟に返済額を変えることができるといえるでしょう。返済額を自分でコントロールして賢く返済を行いたいという方は、ぜひ住信SBIネット銀行カードローンを検討してみてはいかがでしょうか。

ページの先頭へ