アコムの書類提出における必要書類と申し込み方法を紹介 - 人気コラム | ローン研究Lab

アコムの書類提出における必要書類と申し込み方法を紹介

アコムの審査に必要な書類提出

アコムでは審査のために提出が必要な書類が大きく分けて2つあります。「本人確認書類」と「収入証明書類」です。ここでは、具体的にどのような書類を提出すればいいのかを見ていきたいと思います。

本人確認書類について

本人確認書類は申込者が実在や住所を示すために提出するものです。アコムの本人確認書類は基本的には運転免許証のため、持っている人は運転免許証を提出しましょう。運転免許証を持っていない場合は、個人番号カード(マイナンバーカード)やパスポートなどの顔写真付いたものを用意してください。
運転免許証と個人番号カードやパスポート
もし、顔写真付きの本人確認書類がない場合は、健康保険証に加えて、住民票や公共料金領収書、納税証明書のいづれかを用意する必要があります。
健康保険証と住民票や公共料金領収書、納税証明書
また、本人確認書類の住所が、実際に住んでいる住所と異なっている場合は、本人確認書類とは別に、以下のような実際に住んでいる住所が記載された書類を用意してください。

  • 住民票(本籍地、マイナンバー、住民票コードの記載がないもの)
  • 公共料金の「領収書」・・・電気、ガス、水道、固定電話(携帯電話を除く)、NHK等
  • 納税証明書※確認時に発行日または領収日から6ヵ月以内のものに限る

収入証明書類について

収入証明書類が必要な人の条件

収入証明書類は、申し込みをした人がお金を借りるのに相応しい収入があるかを確認するために提出する書類です。アコムでは、

  • 利用限度額が50万超
  • アコムの利用限度額と他の貸金業者からの借り入れが100万超
  • 提出済みの書類が3年以上経過

以上のいづれかの場合に、収入証明書類の提出が必要になります。

提出できる収入証明書類の種類

収入証明書類は、以下のいづれか1点を提出することになります。

  • 源泉徴収票(最新年度)
  • 給与明細書(直近2ヶ月分、賞与がある場合は直近1年分の賞与明細書も)
  • 市民税・県民税決定通知書(発行されている最新年度のもの(1月~6月は前年度のものも有効))
  • 所得証明書(発行されている最新年度のもの(1月~6月は前年度のものも有効))
  • 確定申告書・青色申告書
  • 収支内訳書(最新年度のもの)

様々な書類があるので、自分が一番手に入れやすい書類を利用しましょう。

アコムの書類提出方法

ここからは、先ほどまで説明した書類を、どのように提出するのかを見ていきたいと思います。

書類提出の方法は5種類ある

アコムの書類提出の方法は5種類あるため、自分が利用しやすい提出方法を選びましょう

  • 会員ログインページよりアップロードで提出
  • スマートフォンで写真を撮ってアプリで送信
  • FAXで送信(0120-32-2345、24時間年中無休。提出する書類の余白に8桁の会員番号の記入が必要)
  • 現物かコピーを店頭・自動契約機(むじんくん)に持参
  • 店舗にある専用封筒にてコピーした書類を郵送(送付先:ACサービスセンター事務係 〒240-0005 神奈川県横浜市保土ヶ谷区神戸町134 横浜ビジネスパークウエストタワー9F。提出する書類の余白に8桁の会員番号の記入が必要)

この中ではアプリでの提出が、お手軽でおススメです。

アプリでの申し込み方法

「書類提出」ボタンをタップ

アプリ起動後、画面上部の「書類提出」ボタンを押して進みます。
書類提出のアプリ画面

「新規お申し込みのお客さま」ボタンをタップします

新規お申込みのお客様のボタンがあるアプリ画面

お客さま番号の入力

本人書類の撮影の前に、お客さま番号の入力を行います。
お客さま番号の入力のアプリ画面

本人確認書類の撮影および送信

撮影する書類の「撮影」ボタンを押し、撮影に進み、書類を撮影します。書類撮影時には、枠いっぱいに書類が収まるよう、撮影してください。なお、書類に個人番号(マイナンバー)、本籍地が記載されている場合は、個人番号、本籍地をふせんで隠すなど、写らない状態にして提出しましょう。提出する書類の撮影が終わったら、画面下部にある「書類を送信する」ボタンを押して書類を送信してください。
本人確認書類の撮影と提出のアプリ画面

お手続き完了

書類送信後、送信完了画面が表示されたら、アプリによる書類提出のお手続きは完了です。アコムによるご提出書類の内容確認完了後、メールにて「ご契約手続きのご案内」を送信します。

書類提出で気を付けるべきこと

ここまで書類提出に必要な書類や提出方法について述べてきましたが、ここからはこうした書類提出の際に気をつけるべきことを紹介していきます。

アップロードでの注意点

会員ページやアプリで書類提出をする際は、手ブレやフラッシュに注意しましょう。もし手ブレやフラッシュで書類が見えづらくなってしまうと、再提出になることもあるでしょう。また、伝える必要のない個人情報のため、マイナンバーや本籍地は隠して移らないようにして撮影を行いましょう。

FAXでの注意点

FAXで書類提出をする際は、文字がつぶれてしまわないように拡大コピーをして提出しましょう。また、自分が送った書類であることを示すために、書類の余白に8桁の会員番号を記入しておきましょう。

書類提出の不備に関する注意点

どの提出方法でも、誤った書類を提出してしまったりなど、書類提出に不備があると、担当者が確認作業に手間取り、借入まで時間がかかってしまうので注意が必要です。

アコムの書類提出は便利だが注意点もある

アコムは書類提出において、本人確認書類・収入証明書類ともに様々な書類が対応しています。また、提出にも様々な方法があるため、自分が利用しやすい書類や提出方法を選べて便利です。しかし、提出の際に注意点を気にしないと、借り入れが遅くなってしまう場合があるため、書類提出は慎重に行うようにしましょう。

ページの先頭へ