アコムの返済や借入れができるコンビニは?提携コンビニATMで申込み・審査・借入れ・返済までのやり方と手数料や営業時間を徹底解説 | 人気コラム | ローン研究Lab

アコムの返済や借入れができるコンビニは?提携コンビニATMで申込み・審査・借入れ・返済までのやり方と手数料や営業時間を徹底解説

アコムは、テレビCMや赤いロゴマーク、自動契約機むじんくんなどでおなじみの消費者金融で、カードローンが利用しやすいことで有名です。アコムの審査は申し込み後すぐに行われ、スピーディーなカード発行が魅力です。申し込み方法から提携ATMでの利用手順、手数料や営業時間など詳しく紹介します。

アコムは全国の提携コンビニATMで利用可能! 提携金融機関ATMも大公開

ローン専用のアコムカード、カードローンも使えるクレジットカードのACマスターカードは、アコムが提携する全国のATMで利用できます。コンビニATMではセブン銀行ATM、ローソンATM、E-netのマークがあるファミリーマートやミニストップのATMが代表的です。その他イオン銀行などの提携金融機関ATMも利用でき、ショッピングセンター内のATMで使えるため、急な出費のときにも頼れる存在です。

各提携ATMでは、借入、返済、クレジット使用時の入金操作が可能ですが、ATMによってはクレジットカードに対応していないところがあるので、ACマスターカードでカードローンを使用するときは事前に利用可能かどうか確認してください。

アコムカードを初めて使う方は、契約後から30日間は金利0円で利用できます。融資限度額は最高800万円、手数料は利用額が10,000円以下なら108円、10,000円以上なら216円となっており、アコムのATMを利用したときは手数料は無料です。

営業時間はATMごとに異なりますが、共通して利用できない時間があります。毎週月曜日は午前1:00~5:00の間、定期点検のため利用できません。セブン銀行ATMは定期点検に加え、23:50~0:10の間、イオン銀行ATMは同じく23:45~0:10の深夜帯が利用できません。その他の時間帯は、各ATMの営業時間内でいつでも利用できます。

即日借入できるアコムカードローンの4つの申し込み方法を解説

アコムカードは、インターネット、店頭窓口、自動契約機のむじんくん、電話による申し込みの4つの申し込み方法があります。申し込み後すぐに審査をしてくれるので、カード発行までの時間最短30分と速く、即日発行できることが特長的です。

申し込み時は運転免許証や健康保険証などの本人確認書類が必要で、50万円以上の契約か、他社を含め100万円以上の借り入れがある方は収入証明も提出します。申込書などの書類はインターネット上からダウンロードして印刷でき、ファックスで送ることも可能です。20歳以上の安定した収入と返済能力があるかどうか審査され、審査に通過するとカードの即日発行や即日借入が実現します。

1番スピーディーなカード発行は店頭窓口!

アコム店頭窓口でカード入会申し込みをすると、すぐに審査が始まり、最短30分でカードを即日発行をしてもらえます。もちろん即日借入が可能で、今すぐ借りたいピンチのときにも役立ちます。インターネットや電話からの申し込みは、いつでもどこからでも誰にも知られずに契約が完了することが魅力ですが、カード発行時は店頭に取りに行くか、むじんくんで発券しなければならず誰かに見られるリスクと移動時間のロスがあります。

自宅に郵送してもらうこともできますが、数日はかかってしまうでしょう。アコム即日融資にこだわるなら、店頭窓口での申し込みが最も速くおすすめです。

アコムカードの申し込みから、提携ATMで借入・返済までの流れ

アコムカードは4つの申し込み方法から1つ選んで契約し、カードを発行してもらうことで借入が可能となります。最速カード発行を希望するなら、最短30分で即日発行してくれる店頭窓口の利用がおすすめです。カード発行後はアコムのATMまたは提携ATMで必要な金額を借り入れることができます。

アコムのATM利用手順

借入の場合

1,カードをATMに入れます。
2,4桁の暗証番号を入力してください。
3,メニューから「融資」ボタンを選択します。

4,利用金額を入力して「円」ボタンを押します。

5,明細書とカードが出てくるので受け取ります。
6,紙幣を受け取ります。

返済の場合

1,カードをATMに入れます。
2,4桁の暗証番号を入力してください。
3,メニューから「返済」ボタンを選択します。

4,現金をそろえて現金投入口に入れて「読取」ボタンを押します。

5,画面に表示される金額で間違いなければ「確認」ボタンを押します。
6,明細書とカードを受け取ります。

セブン銀行ATM利用手順(提携ATM)※提携ATMにより手順が異なることがあります。

借入の場合

1,カードをATMに入れます。
2,取引画面の中から「ご出金」を選択します。

3,4桁の暗証番号を入力します。
4,取引金額を入力します。
5,取引内容に間違いがなければ「確認」ボタンを押します。

6,明細票とカードを受け取ります。
7,紙幣を受け取ります。

返済の場合

1,カードをATMに入れます。
2,取引画面の中から「ご入金(返済)」を選択します。

3,4桁の暗証番号を入力します。
4,入金する口座の種類を選択します。カードローンとショッピングの両方に入金するときは、それぞれ別に合計2回の操作が必要です。

5,現金を入れます。
6,入金内容に間違いがなければ「確認」ボタンを押します。

7,明細票とカードを受け取ります。

アコムは「今すぐ借りたい」ときに頼れるカードローン

数ある消費者金融の中でアコム唯一、カードローンが使えるクレジットカーと、カードローン専用カードを発行しており、いずれも審査時間が短くカードの即日発行と即日借入ができます。過去に支払いの遅延や延滞がある方でも、今しっかり働いていれば審査を通過できることも多く、アコムの公式ホームページにある3秒診断で審査の不安も解消させることができます。

 

利用者数No'1不動の大手。
  • 振込による借り入れはインターネットや電話で24時間いつでも可能!
  • 初めての方には嬉しい30日間金利0円サービス
  • 3秒お試し診断で簡易的に借入可能かチェック
おすすめ
★★★★☆/5.00
実質年率 年3.0%
〜18.0%
限度額 800万円 審査時間 最短30分
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
ページの先頭へ