プロミスカードとは?Web申込みから発行までの最速の流れをご紹介。発行したプロミスカードを使ってコンビニATMでキャッシングする方法 | 人気コラム | ローン研究Lab

プロミスカードとは?Web申込みから発行までの最速の流れをご紹介。発行したプロミスカードを使ってコンビニATMでキャッシングする方法

プロミスカード最速発行のための準備とは?

プロミスカードはWeb完結から郵送までさまざまな申し込み方法があります。カード発行を希望する場合は、Webから申し込みを行い仮審査まで終えたあと、自動契約機でカード発行をする方法が最も速いプロミスでも認めています。

多少申し込み条件に個人差があるとしても、少しでも申し込みからカード発行までの時間を短縮させるなら、事前に必要書類を準備しておくことが重要です。特に即日融資を希望する方は、漏れのない準備とともになるべく平日の午前に申し込むことがおすすめです。

本人確認書類とその他の必要書類の準備

本人確認書類は主に運転免許証で、運転免許証がない方は健康保険証+住民票が必要です。スマホやデジカメで写真を撮っておき、いつでもプロミスに提出できるようにしておきます。

勤務先への在籍確認が可能な時間を調べておく

勤務先への在籍確認は、職場に電話がつながらないと審査できません。確実に電話がつながる時間を見極めて、申し込み時に指定してください。また、勤務先情報もメモするなどして、申し込み時に入力しやすいように準備しておきましょう。

最寄りの自動契約機の場所をチェック!

プロミス自動契約機は、全国に1,000機以上あります。その中で最寄りの自動契約機の場所をチェックしておけば、Web申込後にすぐ移動してカード発行ができるでしょう。プロミスの公式ホームページ内で検索でき、営業時間は一部地域を除き9:00~22:00です。


プロミスカードを最速発行する手順を解説

プロミスWeb申込は365日24時間いつでも可能で、フル入力とカンタン入力の2通りから選べます。パソコンならフル入力でも問題ないですが、スマホからの申し込みなら入力項目が少ないカンタン入力を選択して、あとは電話によるやり取りの方が手軽で簡単に申込みが完了します。

入力内容はお客様情報、自宅情報、勤務先情報に分かれており、その他希望の契約方法や現在の借り入れ状況、今回希望する借入額なども入力します。自動契約機でカード発行をするときは、ページ下部の契約方法の部分で「来店で契約」を選択してください。

フル入力画面での入力時間は平均して15分で、実際に申し込む前に勤務先情報を調べておけば、よりスムーズに入力できます。入力後すぐに審査が始まり、個人の申し込み条件により審査時間が異なりますが、10分~30分で終了することが多いです。プロミスから電話がかかってきても、ほとんどの場合は入力内容に間違いがないかの確認なので落ち着いて対応しましょう。

個人情報の入力に15分ほど、審査に平均20分と考えた場合、ここまでの作業で約35分かかることになります。審査に通過した場合、自動契約機でカード発行を行います。自動契約機では氏名、生年月日、契約内容を確認し、同意することで契約締結、すぐにカードが発行されます。自動契約機の中で過ごす時間は5分もあれば十分なため、ほぼ待たずにカードを受け取れます。

審査の時間が早いことや、カードが自動契約機ですぐ受け取れることから、仮に移動時間を含めたとしてもWeb申込から約1時間でカード発行をすることも可能です。他の申し込み方法に比べると各段に速く、カード発行後はすぐにコンビニATMから借り入れることができます。

早速プロミスカードで借入してみよう! コンビニATM利用時の手順と返済手数料節約の裏ワザ

プロミスカードが使えるコンビニATMは、 E-net、ローソン、セブンイレブンの利用が可能で、ゆうちょ銀行のATMも提携しています。三井住友銀行とプロミスのATMは手数料無料で利用できますが、他のコンビニを含む提携ATMは取引金額ごとに借入・返済ともに手数料がかかります

・10,000円以下:108円
・10,000円を超えるとき:216円

コンビニATMでの借入手順と営業時間を紹介

ATMで借入をするときは、シンプルな操作で借入できます。時間は1~2分もあれば十分に現金を手にできますコンビニATMは営業時間が異なるので、深夜帯やメンテナンス日は確認しておくようにしましょう。それ以外の時間の借入はどのコンビニも問題ないので、できるだけ深夜帯を避けて利用することがおすすめです。

コンビニATMでの借入手順

1,ATMにプロミスカードを挿入
2,借入を選択して暗証番号を入力
3,借入金額を入力

各コンビニの営業時間

ローソンATM……火曜~土曜日24時間営業、毎週月曜7:00~24:00、日曜:0:00~21:00
セブン銀行……月曜~日曜日0:10~23:50、第3日曜日の次の月曜日5:30~0:30
E-net……火曜~土曜日24時間営業、毎週月曜日7:00~24:00、毎週日曜日0:00~21:00

返済時の手数料を無料にする裏ワザ

ローソン、ミニストップ、ファミリーマートには、それぞれメディア端末が設置されており、ローソンとミニストップにはLoppi(ロッピー)が、ファミリーマートには、Famiポートが設置されています。これらのメディア端末は、借入はできませんが、返済手数料0円で返済することができるのです。

通常コンビニATMでは、借入時も返済時もそれぞれに108~216円の手数料がかかります。しかしこれらのメディア端末から返済すれば返済時の手数料が0円なので、実質手数料半額で利用できることになります。返済回数が多いときも活用できるので、返済時はローソン・ミニストップ・ファミリーマートのメディア端末の利用がおすすめです。

ローソンのLoppi

ミニストップのLoppi

ファミリーマートのFamiポート

今すぐ借りたい! プロミスならWeb申込から最短1時間で借入可能

プロミスカードを速く発行するには、Web申込と自動契約機でのカード発行の組み合わせが最速です。しかし借入希望額が50万円を超える場合や、すでに他社で借入があるときこの限りではありません。これまで借入経験がない方、借入経験があったとしても、すでに返済が済んでいる方で50万円未満の借入希望額なら、最短1時間でカード発行が期待できるでしょう。

プロミス
  • 初回時30日間無利息サービス
  • 50万円まで来店・収入証明不要
  • 最短1時間でご融資
SMBCコンシューマーファイナンスの銀行系カードローン。
審査に不安の方は申し込み前にお試し審査で確認。
提携ATMが全国各地に数多くあるので、借り入れ、返済にとても便利です。

今日中に借りたい方
今日中に借りたい方は「フル入力」からお申し込みをしてください。
入力の手間を省きたい方
かんたん入力」からお申し込みをしてください。入力項目が少なく簡単で、残りの項目は電話で相談しながら申し込みできます。
利用可能なコンビニ
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
4.5%~17.8% 1~500万円 最短30分 最短1時間
※詳しくはプロミス公式サイトでご確認ください。

ページの先頭へ