SMBCモビットWEB完結の手順。適当に申し込んでしまうとWEB完結できない? 落とし穴と正しい順序 - 人気コラム | ローン研究Lab

SMBCモビットWEB完結の手順。適当に申し込んでしまうとWEB完結できない? 落とし穴と正しい順序

SMBCモビットのWEB完結の利用条件は?

SMBCグループにあたるSMBCモビットは、株式会社oriconMeによる「ノンバンクカードローン」顧客満足度で2018年も1位になるなど利用者の満足度が高く、多くの方たちに支持されるカードローンです。利用者満足度の理由の1つとしてあるのが、WEB完結申込という電話連絡と自宅への郵送物なしの申込手段でしょう。

そんなWEB完結申込は通常のSMBCモビットの審査が10秒簡易審査という申込に比べ、必要書類が多いため、それらを用意できていないと審査が通り進行しません。加えて、提出書類が不十分な場合は会社への電話連絡が行われる場合もあります。

そんな事態を避けるためにもWEB完結申込の利用条件について、すみずみまで把握しましょう。

SMBCモビット アイフル アコム
分類 専業(消費者金融) 専業(消費者金融) 専業(消費者金融)
金利 年3.0%~18.0% 年3.0%~18.0% 年3.0%~18.0%
限度額 800万円 800万円 800万円
郵送物不要
WEBで申込完結
無利息期間

 

SMBCモビットの利用条件とは

SMBCモビットのWEB完結申込には厳しい利用条件があり、それを満たさないとWEB完結にはなりません。従って、条件を満たせなければ、通常の申込と同じように電話連絡が行われてしまうので、気をつける必要があります。

SMBCモビット利用条件

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかに口座があること
  • 本人確認書類として運転免許証やパスポート
  • 収入証明書類として、源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細書直近2か月分が必要
  • 勤務先確認書類として、健康保険証(社会保険証や組合保険証)+給与明細書

忘れてはいけない注意点として、WEB完結申込をするには、社会保険証や組合保険証が必要なため、アルバイトやパートの方で社会保険に加入していない場合は、WEB完結申込を利用できません。自営業者の方は国民健康保険に加入することになるため、こちらもWEB完結申込はできません。

 

社会保険に加入できる条件

  • 1週間あたりの労働時間が20時間以上
  • 1ヵ月当たりの賃金が88,000円以上
  • 雇用見込みが1年以上あること
  • 学生でないこと

以上が社会保険に加入できる条件です。

加入のハードルは高いので社会保険証を持っていないから……という理由でWEB完結申込ができない方も多くいることでしょう。
ですが、WEB完結申込ができない方でも、通常の申込をすることは可能です。

 

SMBCモビットのWEB完結の申込手順を解説

  • モビット公式サイトから、「WEB完結」を選択する
  • 10秒簡易審査フォームを記入
  • 10秒簡易審査が通った場合、追加情報を記入
  • 申込確認連絡を受ける
  • その後、本人確認書類などをアプリで提出
  • 本審査
  • メールや電話で本審査の結果が通知される
  • 入会手続きを行う
  • 契約が済むと借入が行えるようになる

SMBCモビットのWEB完結での申込をすると、電話連絡なし・郵送物なしでモビットと契約できます。消費者金融カードローンを利用する場合、多くの方が避けたいのが、身近な人達に借り入れを知られてしまうことでしょう。WEB完結申込なら、職場への電話連絡の電話や自宅への郵便物送付により、職場の同僚や家族にカードローンの利用がバレてしまう可能性をぐっと下げることが可能です。

カードローン利用においてプライバシーを守りたい方は、WEB完結申込がおすすめの申込方法です。

WEB完結申込では申込条件が設定されており、通常の申込方法よりもハードルが高くなっています。また、審査をしている部署が9時から21時までの営業時間となっているため、その時間までに審査が終わらないと即日融資ができず、借り入れできるのが翌営業日になってしまいます。

また、スマホやパソコンからの申込は24時間いつでも行えますが、毎月最終月曜日の午前2時から午前5時まではメンテナンスとなっており、申込ができませんので、覚えておきましょう。

SMBCモビットの5つのデメリットとは?

SMBCモビットのWEB完結申込は電話連絡がない、郵送物がないなど、利用者にとっては高い利便性を持っているものの、デメリットとされる点もあります。

WEB完結申込のデメリット

  1. 提出書類が多く、用意する手間がかかる
  2. 公務員か正社員など社会保険か組合保険を持つ方しか申込ができない

WEB完結申込は必要書類に組合保険証か社会保険証が要求されます。これは自営業の方は所持できないものですので、WEB完結申込ができるのは公務員か正社員または社会保険証、組合保険証が発行されている方と限られます。

  1. カードが発行されない

WEB完結申込はローンカードが発行されません。これによって、借り入れは振込キャッシングかスマホアプリに限定されてしまいます。振込キャッシングで借り入れを行うという方は、土・日、祝日に振込キャッシングをしても着金は翌営業日になってしまうというのを忘れないようにしましょう。

  1. 返済方法は銀行引き落としのみ

WEB完結はカードレスが基本なので、返済は銀行口座からの引き落としとなります。返済期日は契約日(利用日)により異なり、毎月5日、15日、25日、末日となっています。

  1. 利用できるATMはセブン銀行だけ

WEB完結申込はカードが発行されないので、ローンカードが必要な提携コンビニATMや提携銀行ATMからの借り入れはできません。従って、利用できるATMはアプリを通じて出金しての借り入れをするセブン銀行ATMのみとなります。

SMBCモビットのWEB完結での希望借入額は総量規制に注意

SMBCモビットにてWEB完結で申込をする時には、申込フォームの必要事項欄を正確に記入する必要があります。特に他社借り入れ件数と他社借り入れ額は、きちんと残額を確認して正確な情報を入力しなければ、審査に落ちることとなります。

他社借り入れ件数と他社借り入れ額を正確に記入しなければならない利用は、消費者金融カードローンが総量規制の対象となるからです。総量規制とは、年収の3分の1以下の額しか借り入れできないというものです。

これによって、SMBCモビットへ借り入れ申込をする際にも、借り入れ希望額と他社消費者金融カードローンでの借り入れ額の合計額が「年収の3分の1」以下になる必要があるということになります。従って、SMBCモビット側としても、申込者の他社からの借り入れ額は正確に把握する必要があるため、信用会社への照会を行っているということです。

以上の点から、SMBCモビットにおける借り入れ希望額は、他社からの借入額を踏まえ、合計して年収の3分の1以下になるように入力しなければなりません。もしも、希望借り入れ額を多く記入してしまい、年収の3分の1以上の額を借り入れ希望していることになると、その時点で審査に落ちてしまいます。

WEB完結申込を利用する際は、他社カードローンからの借り入れ額や借り入れ件数を正確に記入し、希望借り入れ額は、借り入れ額合計が年収の3分の1を超えないような額を記入するのを忘れてはいけません。

審査が不安でもSMBCモビットには10秒簡易審査がある

SMBCモビットのWEB完結申込は源泉徴収票の写し、身分証明書、社会保険証のほか、三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行の口座が必要など、通常の申込よりも事前準備をしっかりすることになります。また、申込をして審査の結果を待っている間というのはつい、ソワソワしてしまうものです。

審査に対して、申込者ができることはほぼ何もありませんし、そういったソワソワした振る舞いは周囲に怪しまれてしまい、カードローンの利用がバレてしまう原因になってしまいます。

そこでオススメなのが、SMBCモビットの、10秒簡易審査です。

約10秒で本審査を通るか否かについての、高精度の判定を出してもらうことができるため、審査を待てない方にぴったりです。

10秒簡易審査はすぐに結果がわかりますが、多くの必要項目を入力した上で審査を受ける、本格的なものです。
そのことから、10秒簡易審査に落ちても、審査に落ちたと判断されます。
しかし、10秒簡易審査は本審査の前に受ける簡易審査ですので、定義状は本物の審査と同じであり、10秒簡易審査に落ちて本審査に受かるということはありえませんので安心しましょう。

SMBCモビットは必要事項を記入して申込をしてわずか10秒で本審査に通るか否かの判断ができるので、待つ不安が比較的に少ないカードローンということができます。

審査に通りやすい属性とは?

年齢 20代後半から50代の働き盛りが有利
家族構成 独身で家族と同居が一番有利となり、一人暮らしは不利
住居 賃貸ではなく、持ち家だと有利
居住年数 長ければ長い方が有利となり、引っ越しを繰り返していると不利
雇用形態 正社員や公務員などの安定した雇用形態の方が有利で、派遣・パート・契約社員・アルバイトは比較的不利
勤務先 大企業や公務員は有利で、自営業は不利
勤続年数 勤続年数が長いほど有利となり、大企業に勤めていても転職したてなどだと不利
電話 固定電話がなくとも携帯電話があれば十分
家族構成 独身で家族と同居が有利に働きやすい
健康保険証 国民健康保険よりも社会保険の方が有利
職業 医者・弁護士といった安定した収入が見込める職業が有利

上記の属性を満たすと必ず審査に通るというわけではありませんが、審査に通る可能性を高めることができますし、自分が審査に通りやすい人間かというのを客観的に判断することもできます。

 

基本は正規雇用で持ち家に家族と同居している独身の働き盛りというのが、カードローンの審査に通りやすい属性となります。

 

 

プライバシー保護が行き届いたWEB完結申込がおすすめ

SMBCモビットのWEB完結申込は「電話連絡なし」、「自宅への送付物なし」で、自宅や職場も含めた周りにバレることが不安という方でも安心して借り入れできる申込方法となります。

中でも、職場へ電話連絡がないのは、WEB完結申込の大きな武器と言えるでしょう。ただし、WEB完結申込は、正社員や公務員といった方や社会保険証、もしくは組合保険証を持っている方に限られる申込方法のため、条件が厳しく、用意する書類も多くなってしまいます。

WEB完結申込は通常の申込方法に比べてハードルが高く設定されていますが、顧客満足度が高く、ユーザーの配慮が行き届いたSMBCモビットらしいシステムと言えるでしょう。自分がWEB完結の申込ができるのかどうかを事前に確認し、申込できるようであれば、周囲に秘密にした上でSMBCモビットに申込んでおきましょう。

SMBCモビット
  • 郵便物なし!
  • WEB完結なら会社への電話連絡なし!
  • 契約からキャッシングまでウェブで完結
お急ぎの方も当日融資が可能なモビット。原則24時間最短3分でお振込可能。
※申込の曜日、時間帯によっては
翌日以降の取扱となる場合があります。
利用可能なコンビニ
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
3.0〜18.0% 1万円~800万円 最短30分
※申込の曜日、時間帯によっては
翌日以降の取扱となる場合があります。
当日融資
※原則24時間最短3分でお振込可能
※申込の曜日、時間帯によっては
翌日以降の取扱となる場合があります。

ページの先頭へ