SMBCモビットでweb完結を最速で行う流れをご紹介!  SMBCモビットの10秒簡易審査に申込むために必要な書類と申込み方法とは - 人気コラム | ローン研究Lab

SMBCモビットでweb完結を最速で行う流れをご紹介!  SMBCモビットの10秒簡易審査に申込むために必要な書類と申込み方法とは

SMBCモビットは速さと手軽さ特化のWEB完結という申込方法がある

SMBCモビットは全国的に高いレベルの評価を得ている消費者金融系カードローンです。SMBCモビットの大きな長所にあるのが圧倒的な審査のスピードです。SMBCモビットは銀行系カードローンではなく消費者金融系カードローンなため、大口の借り入れに向いているとは言えません。

そのため、SMBCモビットでの借り入れは基本が急場をしのいだり、ちょっとした買い物をするために借り入れをするというのがメインです。そうなると気になるのは欲しい時にすぐ借り入れできるように迅速に対応してくれるかどうかでしょう。

借り入れの素早さでおすすめなのがWEB完結という申込方法となります。

SMBCモビットについて確認しておこう

SMBCモビットは借り入れ限度額が800万円で実質年率は3.0%から18.0%で、SMBCモビットは実はプロミス・アイフル・アコムなどと違って専用のATMや専用の店舗というのが存在しません。

そのため、利用手数料0円のATMは三井住友銀行ATMのみとなり、他にはコンビニATMがセブン銀行ATM・ローソンATM・イーネットATMと、どれも全国に展開しているATMのため、借り入れをしたくなったらすぐに利用できる便利さが武器になります。

そして、SMBCモビットにはスマホにインストールして使うことのできるSMBCモビット公式スマホアプリがあります。SMBCモビット公式スマホアプリを利用すれば24時間365日いつでも最大3口座まで振込キャッシング申請ができ、セブン銀行ATMでの現金の入出金も可能です。他にもアプリ経由での増枠申請や支払日の設定も可能です。

SMBCモビットの支払方法は基本的には「ATM返済型」と「口座振替型」の2種類で、支払日は5日・15日・25日・末日から選択します。「ATM返済型」は支払日よりも早く支払う追加支払いができ、「口座振替型」は支払日に口座から自動引落となります。

WEB完結なら郵送のやりとりもなくカードも不要!

SMBCモビットはPCやスマホにカードローン契約機や郵送によってモビットカードを発行して借り入れをするという方法に「カード申込」があります。この方法ですと審査を受ける過程で職場に在籍確認の電話がかかったりもしますし、郵送のやり取りも必要です。

しかし、WEB完結での申込ならば、職場に電話連絡がなく、モビットカードを発行する必要もありません。借り入れ方法はインターネットやスマホによる口座振込キャッシングか、SMBCモビット公式スマホアプリによるセブン銀行ATMでの現金出金となります。少しだけ借り入れの幅が狭まりますが、カードローンの借り入れのしやすさはしっかり確保されます。

WEB完結で契約申請をする手順

1.三井住友銀行口座・ゆうちょ銀行口座・三菱UFJ銀行口座のいずれかを用意
2.社会保険証か組合保険証を用意
3.インターネット経由で必要事項を記入
4.簡易審査結果が表示
5.パソコン・デジカメ・スキャナ・スマホなどを通じて本人確認書類を写して提出
6.審査結果をメールで受信
7.インターネットで入会手続きを行う
8.入会手続き完了のメールを受信

WEBで手続きをし、キャッシングが可能以上がWEB完結にてSMBCモビットへの借入申込を行う手順となります。郵送のやり取りや、電話のやり取りは一切なく、カードローン契約機に行くこともオペレーターとの相談も一切ありません。周囲の目に触れることもないので、プライバシーの保護が強力ですので、消費者金融系カードローンの利用を家族や職場の同僚に知られたくないという方にも有効です。審査結果も最短30分でわかるので、すぐにでも借り入れを始めたいという方にも適しています。また、SMBCモビット公式スマホアプリを使った借り入れ方法もあります。本人確認書類もスムーズに進みますし、インターネット完結の借り入れが大変に便利になるのでおすすめです。

本審査を受ける前の10秒簡易審査とは

SMBCモビットのWEB完結申込は最短30分で審査が終わり、プライバシー保護されて電話連絡や郵送のやり取りもなく大変便利です。しかし、WEB完結は本人確認や収入証明の手段が少ないため、審査が通るか不安でもあります。

まず、WEB完結申込で受けることになる審査が10秒簡易審査となります。簡易審査といえど、本審査を受ける前の立派な仮審査です。そのため、簡易審査に落ちると、落ちた事実がしっかり記録されます。

しかし、簡易審査に落ちたからといって必ず本審査も落ちるわけではなく、簡易審査を本審査が通るかどうかの試験として受けることもできます。他の消費者金融系カードローンで受ける簡易審査と比べて記入事項がかなり詳細で、勤務先・雇用形態・住宅情報などの細かい情報が必要です。これによってカードローン業界においてもトップクラスの精度を持つ仮審査となっています。

WEB完結は最短約30分で借り入れが可能になるカード不要の利用スタイル

SMBCモビットは借り入れ申込をする際に行う審査が早く、精度も高いという特徴があります。SMBCモビットにはWEB完結の申込方法があり、インターネット経由で郵送のやり取りもなく、審査が通れば最短30分でインターネット経由の振込が可能になります。

WEB完結の申し込みは社会保険証か組合保険証が必要となり、他にも三井住友銀行口座・ゆうちょ銀行口座・三菱UFJ銀行口座のどれかの口座が1つ持っているというのが条件です。WEB完結でも受ける簡易審査は最短10秒で終わり、WEB完結以外の申込方法では簡易審査のみでカードが発行されるほどにSMBCモビットは自信を持っている審査です。そのため、すぐに審査結果が出るとは言え、入力事項は収入・勤務形態・住居形態とたいへんに細かく多いです。

SMBCモビットWEB完結の申込は当日からの口座振込によるインターネットキャッシングが可能になります。カードを発行するつもりがなく、プライバシーを保護したい方におすすめの借入申込方法です。

SMBCモビット
  • 郵便物なし!
  • WEB完結なら会社への電話連絡なし!
  • 契約からキャッシングまでウェブで完結
お急ぎの方も当日融資が可能なモビット。原則24時間最短3分でお振込可能。
※申込の曜日、時間帯によっては
翌日以降の取扱となる場合があります。
利用可能なコンビニ
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
3.0〜18.0% 1万円~800万円 最短30分
※申込の曜日、時間帯によっては
翌日以降の取扱となる場合があります。
当日融資
※原則24時間最短3分でお振込可能
※申込の曜日、時間帯によっては
翌日以降の取扱となる場合があります。

ページの先頭へ