専業主婦のためのカードローンがある楽天銀行カードローン! 専業主婦の申し込みについて詳しく解説! - 人気コラム | ローン研究Lab

専業主婦のためのカードローンがある楽天銀行カードローン! 専業主婦の申し込みについて詳しく解説!

楽天銀行カードローンでは専業主婦も申し込み可能! 収入なしでも申し込める理由とは?

楽天銀行カードローンは、国内最大規模のネット銀行「楽天銀行」提供のカードローンです。楽天市場などで楽天グループに親しみのある方は多く、銀行カードローンなので低金利で、安心して利用できるのが特長です。

他社カードローンとの比較

楽天銀行
楽天銀行
アコム
アコム

アイフル
プロミス
プロミス
分類 ネット銀行 専業
(消費者金融)
専業
(消費者金融)
専業
(消費者金融)
金利 年1.9%~14.5% 年3.0%~18.0% 年3.0%~18.0% 年4.5%~17.8%
限度額 800万円 800万円 800万円 500万円
来店不要
口座開設不要
郵便物不要
WEBで申込完結
無利息期間
電話連絡
無し

楽天銀行カードローンの申し込み条件は下記の通りです。

  • 満年齢20歳以上62歳以下の人
    (ただし、パートやアルバイト、専業主婦は60歳以下)
  • 日本国内に居住している方
  • 勤めており、毎月安定した収入がある方、または、専業主婦の方
  • 楽天カード株式会社または株式会社セディナの保証を受けることができる方

申し込み条件で専業主婦について触れていますが、楽天銀行は専業主婦も申し込み可能な数少ないカードローンです。

消費者金融は本人の年収3分の1以上の貸し付けを禁止する総量規制が適用されるので、収入のない専業主婦は借り入れできませんが、銀行カードローンは総量規制の対象外で、楽天銀行のような配偶者を審査対象にしてもらえる銀行カードローンであれば、配偶者に安定継続収入があれば審査に通る可能性があります。

配偶者が審査対象であっても、配偶者の同意書や収入証明書などの提出は不要なので、配偶者に知られることなくカードローンに申し込んで審査を受けることが可能です。

 

 

楽天銀行カードローンに専業主婦が申し込む手順を解説

専業主婦の方でも申し込みから入会までの流れは通常と変わりません。

 

楽天銀行カードローン申し込み手順

 

    〈楽天銀行カードローン申し込み手順〉

  • 1)スマホやパソコンから申し込みフォームに入力して申し込み
  • 2)受付メールを受信※ローンカード発行までの案内が記載されています
  • 3)ローン審査開始
  • 4)審査結果のメールを受信
  • 5)勤務先へ在籍確認電話
  • 6)契約者本人に契約内容を確認する電話
    ※必要書類についての案内もあります
  • 7)郵送、または、楽天銀行アプリで必要書類提出
  • 8)手続き完了後、ローンカード発行
  • 9)口座振替依頼書を返送
    ※楽天銀行口座情報を引き継いで申し込んだ場合は返送不要です
  • ※⑤と⑥は順番が前後する場合があります。

楽天銀行アプリであれば書類を撮影すると提出完了なので、申し込みから入会までスムーズに行うためにアプリからの提出をおすすめします。書類の提出と撮影にはいくつかポイントがあるので、アプリから書類を提出する流れとポイントをチェックしましょう。

 

アプリを使った書類の提出方法と注意点

 

    〈アプリを使った書類の提出方法と注意点〉

  • 1)アプリを起動して「書類を送る」を選択
    ※必要書類提出時にはログイン手続きやログインは不要です
  • 2)「スーパーローン申込」を選択
  • 3)審査開始後に届く書類送付お手続きのお願いメールに記載の7桁の受付番号と生年月日を入力
  • 4)受付番号と生年月日の認証後に表示される画面で提出する書類を選択
  • 5)書類選択後「次へ」をタップ
  • 6)書類の撮影と同時に提出完了
  • ※必要書類を郵送する場合は書類のコピーを提出しますが、アプリで提出する場合は原本を撮影する必要があります。
    ※ぼやけている、画像が暗いなど、撮影した書類の記載内容を確認できない場合、再提出となることがあります。必要情報が全て記載されていて、文字を読むことができることを確認して撮影・提出しましょう。
    ※書類はケースなどから出し、白黒以外の背景で撮影してください。
    ※必要書類の疑問点などは「楽天銀行株式会社カードセンターローン専用ダイヤル0120-988-411」へ問い合わせましょう。受け付け時間は平日9:00~20:30、土・日、祝日10:00~17:30です

 

 

楽天銀行カードローンに専業主婦が申し込んだときの審査方法は? 在籍確認はある?

 

楽天銀行カードローンに専業主婦が申し込んだときの在籍確認はある?

 

専業主婦が楽天銀行カードローンに申し込んだ場合、本人には在籍確認がありません。審査対象の配偶者の職場にも電話での在籍確認は行われません。

 

専業主婦の審査では配偶者の収入が大きなポイントとなりますが、申し込み者本人に対しては以下の3つのポイントをクリアしているか審査されます。

専業主婦の申し込み時前にチェックしておく3つの審査ポイント

 

①金融事故など信用情報に傷がないこと

 

信用情報にはローンやクレジットカードの申し込み者の名前、契約内容、毎月の支払い状況などが記録されています。ローンやクレジットだけではなく、携帯電話などの分割払いの支払い状況も記録されます。支払い状況には延滞の有無も記録されます。

分割払いや金融機関への支払いの3ヶ月以上の延滞といった金融事故は、契約中と契約終了後5年間は記録に残ります。申し込みから5年以内に金融事故を起こしていると返済能力を疑われ、審査で不利となります。金融事故が信用情報に記録されていないことは、審査に通過するための最低限の条件と言えるでしょう。

カードローン入会後に延滞なしの返済実績を積むと、金利の引き下げや借り入れ限度額の増額などに応じてもらえる場合があります。最高でも金利14.5%と低金利が魅力の楽天銀行カードローンですが、返済に遅れると残高に対して19.9%で計算される遅延損害金を支払うことになります。返済に遅れないことは審査を不利にする要因をつくらないだけではなく、カードローンをお得に利用するためにも重要です。

 

②5年以内にローン、クレジットカード、携帯電話会社から強制解約措置を受けていないこと

 
ローンやクレジット、携帯電話料金の支払いの遅延を繰り返すと、契約会社から強制解約措置をとられる場合があります。

強制解約措置をとられるということは、期日通りの返済が難しいほどの支払い能力しかない、信用できない、と見なされている状態なので、カードローンなどの審査で不利になります。信用情報には契約終了日も5年間記録に残るので、5年以内の強制解約措置の有無も審査を左右します。

 

③5年から10年以内に債務整理を行っていないこと

 

債務整理とは過払い金請求や任意整理(分割払いのスケジュール見直しや金利の引き下げなど)といった手続きで無理のない範囲内で支払いできるようにすることです。債務整理は5~10年間信用情報に記録され、この間は新規クレジットカードの契約、借り入れ、携帯電話端末の分割払いなどができないので、カードローンの審査も通らない状態です。

以上の3点は配偶者に対しても審査されます。これらの情報は信用情報機関に照会すれば確認できるので、在籍確認はしなくても信用情報機関に照会した情報に基づいて配偶者を審査していると考えられます。

楽天銀行カードローンの申し込みフォームには居住形態、家賃または住宅ローンの毎月の額、家族の人数などを選択・記入する欄があるので、これらの項目も審査でチェックされると考えられますが、審査基準は未公開なので、どこまで審査を左右するかは不透明です。

楽天銀行に限らず、カードローンの審査では信用情報をチェックされるので、信用情報に傷がないことが審査を通過するための最大のポイントです。

 

 

楽天銀行カードローンのメリットと主婦が手軽に申し込める理由

専業主婦が楽天銀行カードローンに申し込みやすい理由

楽天銀行以外にも専業主婦の方が申し込み可能なカードローンはありますが、配偶者の収入証明書の提出や勤務先情報の入力・記載が必要なことが一般的なので、家族に知られずにカードローンを利用したい方にとって申し込みのハードルが高いです。

専業主婦の方の申し込みで配偶者の安定継続収入がポイントとなるのは楽天銀行も共通ですが、収入証明書の提出が不要なこと、申し込みフォームに勤務先情報を入力する欄がないこと、提出書類は本人確認書類のみであることから、申し込みしやすいカードローンと言えます。

本人確認書類として運転免許証、健康保険証、パスポート、住民基本台帳(顔写真付き)、個人番号カード(顔写真付き)のいずれかを利用できます。

楽天銀行カードローンのメリット

楽天銀行カードローンは専業主婦の方も申し込みしやすい以外にも以下のようなメリットがあります。

〈楽天銀行カードローンがお得で便利になる楽天銀行の9つのメリット〉

  • コンビニATMを24時間365日利用可能
  • ATM手数料が最大月7回まで無料
  • 他行宛振込手数料が最大月3回まで無料
  • 楽天銀行同士の振り込みは何回でも無料
  • 給与の受け取りや振り込み、口座振替で楽天スーパーポイントが貯まる
  • 専用スマホアプリで残高チェックや振り込みが手軽にできる
  • ネット銀行ならではの高金利
  • 円預金から外貨預金まで、充実したラインナップの預金商品をネットで手軽に申し込める
  • お得なキャンペーンを随時開催(楽天カード×楽天銀行、楽天証券×楽天銀行など)

ATM利用手数料が月最大7回無料というのは、楽天銀行の「ハッピープログラム」というプログラムの特典の1つです。ハッピープログラムは5つのランクに分けられ、毎月25日終了時点の口座残高、または、前月26日から毎月25日の対象商品やサービスの取引件数に応じて翌月1日からのステージが決まります。

ステージが高くなるほど普段の買い物や他社ポイントへの移行に利用できる楽天スーパーポイントのポイント倍率がアップするので、楽天グループのサービスを複数利用すると効率的にポイントを貯められてお得です。

カードローンをはじめ、楽天のローン関連商品の残高があり、返済口座を楽天銀行に設定するとステージが1つランクアップするので、楽天銀行が便利になる、ポイントが貯まりやすいといったメリットがあります。

楽天銀行口座を持っていなくても楽天銀行カードローンを利用できるのが楽天銀行の特長でもありますが、楽天銀行口座であれば24時間365日即時振り込みで融資を受けられるので、楽天銀行口座を持っていない方はカードローンの申し込みと同時に銀行口座も開設すると、メリットが大きくなるのでおすすめです。

インターネットから24時間借り入れと返済ができるのも、楽天銀行カードローンの特長です。会員専用サイト「メンバーズデスク」にログインし、メニューから「融資のお申込み」を選択後、借り入れ希望額を入力したら「この内容で申し込む」または「確認」を選択すると登録口座へ振り込まれて融資を受けられます。

楽天銀行口座は24時間365日即時振込ですが、その他の金融機関は平日0:10~14:45の申し込みで当日9:00~15:00頃、平日14:45~23:50と金融機関休業日0:10~23:50の申し込みで翌金融機関営業日9:00~15:00頃(金融機関によっては当日)振り込まれます。

楽天銀行カードローンは毎月1日、12日、20日、27日のいずれかの支払い日に登録口座からの自動引き落としによる返済ですが、インターネットバンキングを利用して繰り上げ返済することも可能です。繰り上げ返済すると返済期間が短くなって利息が減り、総支払額を抑えるメリットがあるので、余裕がある時には繰り上げ返済をおすすめします。

インターネットバンキングでの繰り上げ返済は1円単位で返済可能で、いつでも手数料無料です。インターネットバンキングを利用する前には、金融機関でのインターネットバンキングの登録が必要です。インターネットバンキングで振り込み額などの限度額を設定していると限度額以上の返済はできないので注意しましょう。

インターネットからの返済は原則24時間可能ですが、金融機関のメンテナンス時間と毎日23:30~24:00は利用を一時停止しています。6月・9月・12月の第三日曜日0:45~5:30、毎月第二火曜日2:00~6:00、1月1日~3日、5月3日~5日も利用できません。

インターネットからの借り入れと返済を行えるメンバーズデスクでは、増額申請、残高照会、登録情報の変更なども行えます。登録も利用も無料で登録後すぐに利用できるので、楽天銀行カードローンを利用する方は登録をおすすめします。

インターネットだけではなく、コンビニなどの提携ATMからの借り入れと返済も可能です。提携ATMやATM設置店舗によって利用できない時間がありますが、借り入れ・返済共に手数料無料のATMは多く、24時間利用可能なATMであれば、買い物のついでにいつでも借り入れと返済を行えます。

借り入れ時のATM利用手数料が有料の場合、1万円以下の借り入れでは100円+税、1万円を超える借り入れでは200円+税の手数料がかかります。ATM利用手数料はATM利用時ではなく、毎月の支払い日に返済額から差し引く形での支払いとなります。返済は1円単位で返済可能な一部のATMを除き、1,000円単位で可能です。

 

 

カードローンに申し込みたい専業主婦には楽天銀行カードローンがおすすめ

楽天銀行カードローンは配偶者に安定継続収入があれば、専業主婦でも申し込み可能です。専業主婦の申し込みでは配偶者も審査対象ですが、提出書類は申し込み者の本人確認書類のみで、配偶者の収入証明書の提出は不要で、職場への在籍確認もないので、申し込みやすいのが魅力です。

申し込み者本人が金融事故を起こしていないなど、審査基準をクリアしていれば専業主婦も楽天銀行カードローンを利用できます。

インターネットから申し込み・借り入れ・返済が可能、返済口座が楽天銀行口座であれば即時融資を受けられる、楽天ポイント還元率アップの可能性が高いなど、楽天銀行は専業主婦に限らずメリットの多いカードローンです。

専業主婦の方にとって申し込みのハードルが低いという特長もあるので、専業主婦でカードローンを利用したい方には楽天銀行カードローンがおすすめです。

楽天銀行
  • 郵便物なし!
  • WEB完結OK!スマホだけで申し込み完了
  • 金利は年1.9%~14.5%
コンビニでのATM利用手数料0円。
楽天IDをお持ちの方はお申込みがさらにスムーズ
利用可能なコンビニ
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
年1.9%〜14.5% 1万円~800万円 - -
ページの先頭へ