楽天銀行カードローンって審査優遇があるの? 楽天会員ランクに応じて審査が優遇される理由とは? - 人気コラム | ローン研究Lab

楽天銀行カードローンって審査優遇があるの? 楽天会員ランクに応じて審査が優遇される理由とは?

目次

楽天銀行カードローンの審査優遇の内容は? 金利は下がる?

銀行カードローンで知名度も高く安心して利用できる楽天銀行カードローン

楽天銀行カードローンの特徴は銀行カードローンの中でも知名度が高く、安心して利用できる点です。メリットとしては、利用に応じて楽天ポイントが貯まるという点も挙げられます。楽天銀行カードローンに入会して利用すると最大で、31,000ポイントプレゼントされることも大きなメリットと言えるでしょう。

金利は年1.9%から14.5%となっていて、他の専業で消費者金融を行っているアコムやアイフル、プロミスと比較するとかなり低い金利に設定されているのも魅力の一つです。アコムとアイフルの金利は、年3.0%から18.0%で、プロミスは年4.5%から17.8%なので、楽天銀行カードの金利がどれだけお得がわかります。

他社カードローンとの比較

楽天銀行
楽天銀行
アコム
アコム

アイフル
プロミス
プロミス
分類 ネット銀行 専業
(消費者金融)
専業
(消費者金融)
専業
(消費者金融)
金利 年1.9%~14.5% 年3.0%~18.0% 年3.0%~18.0% 年4.5%~17.8%
限度額 800万円 800万円 800万円 500万円
来店不要
口座開設不要
郵便物不要
WEBで申込完結
無利息期間
電話連絡
無し

楽天カードローンの他社カードローンにはないような審査優遇の仕組み

楽天銀行カードは、他社のカードローンにはない楽天会員ランクにより審査優遇のシステムがあり、審査優遇の詳しい内容は明らかにされていませんが、優遇を受けることで楽天銀行カードローンの審査がスムーズになっています。

楽天会員ランクは、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドランクがあり、どのランクになるかは楽天スーパーポイントの獲得回数、獲得ポイントで決まります。例えば、シルバーランクは過去6ヶ月に200ポイント以上、さらに、2回以上ポイント獲得が条件となっています。

大切なことは、獲得ポイントだけでなく獲得回数も考慮してランクを上げるようにするという点です。

審査に通りやすいだけではなく金利が下がる・借入限度額を多くしてもらえるなどの優遇が考えれる

楽天会員ランクのある方が申込むメリットとして審査に通りやすいというだけでなく、楽天銀行カードローンは、金利が下がったり借入限度額を多くしてもらえるなどの優遇が考えられます。どのような優遇があるのか具体的には不透明でも、何らかの優遇があるということは確かです。

普段から楽天グループのスーパーポイントを意識して利用していれば、会員ランクが上がるので、いざ楽天銀行カードローンの申込む時に、審査優遇される可能性があります。楽天市場では、多くの商品を取り扱っているため、自分の必要なものを金額・デザイン・素材などいろんな角度から比較して購入することができます。

楽天スーパーポイントの特徴は、1ポイント1円で色々なサービスを利用できる利点があり、買い物以外では、旅行やフリマアプリ、などで利用が可能です。

 

 

楽天銀行や楽天カードの利用状況などの情報を参考にして審査を行っている

楽天銀行カードローンでは、楽天銀行、楽天カードの利用状況などの情報を参考にして、審査を行っています。楽天グループをよく利用する方は、楽天グループに貢献していると判断されるシステムです。

楽天銀行カードローンの申込条件は、日本国内に居住していて20歳から62歳までの方で仕事をしていて毎月安定した定期収入がある方となっておりパートかアルバイトの方でも申込めるので多くの方が条件を満たすことが可能でしょう。

言い換えれば、申込条件を満たしていて、普段から楽天グループを利用していれば、申込みをして審査優遇を受ける可能性が高くなります。

楽天会員ランクが上の方の場合まずは優遇が受けられる楽天銀行カードローンに申込むのがおすすめ!

楽天グループを頻繁に利用していて、楽天会員ランクが上の方は、他社のカードローンに申込みする前に、まずは優遇が受けられる可能性のある楽天銀行カードローンに申込みをする方が良いでしょう。

楽天銀行カードローンは、楽天銀行が運営しているカードローンでネット銀行になるので、審査が厳しいと思う方がいますが楽天ポイントを貯めていて会員ランクが上の場合は、他の会員ランクが低い方と比べて審査優遇されるため、申込みを早めにする価値はあります。

 

 

楽天銀行カードローンで審査優遇される条件は? 楽天ランクについて解説

楽天銀行カードローンの審査が優遇されるという楽天ランクとは?

 

楽天銀行カードローンの審査が優遇されるという楽天ランクとは?

 

楽天ランクとは、ここ半年以内に獲得した楽天ポイントの獲得点数と獲得回数によって決められるランキング

 

楽天銀行カードローンの審査の際に、優遇される楽天ランクとは、ここ半年以内に獲得した楽天ポイントの獲得点数と獲得回数によって決められるランキングです。

レギュラーランクについては、ポイント対象の楽天サービスの利用でポイントを獲得している方のランキングとなっていて、他のランキングと比べると過去6ヶ月間におけるポイントや、ポイント獲得回数などが決められていません。

楽天ランキングは、ダイヤモンドランクが一番高く、次にプラチナランク、ゴールドランク、シルバーランク、レギュラーランクの順になっています。楽天ランクを上げるためには、楽天ポイントの獲得点数と獲得回数を意識して、楽天グループのサービスを利用すると良いでしょう。

楽天ランキング

ダイヤモンドランク 過去6カ月で4,000ポイント以上、
かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有
プラチナランク 過去6カ月で2,000ポイント以上、
かつ15回以上ポイントを格闘
ゴールドランク 過去6カ月で700ポイント以上、
かつ7回以上ポイントを獲得
シルバーランク 過去6カ月で200ポイント以上、
かつ2回以上ポイントを獲得
レギュラーランク ポイント対象の楽天サービスの
利用でポイントを獲得

 

楽天会員ランクと楽天銀行のハッピープログラムは別のものなので注意

 

楽天会員ランクは、楽天銀行のハッピープログラムとは別のサービスなので気をつけましょう。楽天銀行のハッピープログラムは、楽天銀行を利用している方の優遇プログラムで、必要なエントリーをすることで取引するごとに楽天スーパーポイントが貯まるサービスです。

楽天会員ランクは、ランクが高いほど、楽天銀行カードローンの審査で優遇されるシステムなので、サービスの内容は楽天銀行のハッピープログラムとは違います。

楽天会員ランクが高いだけで審査に通過するわけではないですが、他社カードローンで審査落ちしてしまった方は楽天市場をよく利用している実績があれば、審査に有利になり、審査に通る可能性がある楽天銀行カードローンを検討するのも一つの方法です。

審査優遇のためには楽天グループの積極的利用がおすすめ

 

審査優遇のためにどんな事をしたら良いの?

 

楽天のサービスを何度も利用しポイントを貯めて楽天会員ランクを上げることが大切

 

楽天銀行カードローンで優遇審査を受けるためには、楽天グループの提供するサービスを積極的に利用することがおすすめです。優遇審査のポイントとなる楽天会員ランクを上げるためには、楽天のサービスを何度も利用して、ポイントを貯めることが大切です。

楽天グループは、数多くのサービスがあるので、ポイントが貯めやすいことが特徴でしょう。お得に楽天スーパーポイントを貯めるには、例えば楽天銀行の開設、入金で1,000ポイント貯まり、楽天でんきに申込みをすると2,000ポイントもらえます。

楽天銀行の利用のメリットとしては、ATM手数料が無料、コンビニATMで24時間365日利用可能、楽天スーパーポイントが貯まって使えるなどがあります。

楽天グループのサービス

ジャンル ジャンル
買い物 楽天市場・楽天ブックスなど12種類
スポーツ・レジャー 楽天トラベル・楽天TOTO・楽天チケットなど7種類
マネー・ファイナンス 楽天カード・楽天銀行・楽天証券など12種類
暮らしや生活 楽天モバイル・楽天レシピ・楽天不動産など16種類
メディア・ツール 楽天ブログ・楽天ソーシャルニュースなど9種類
エンターテイメント Rakuten TV・Rakuten Musicなど8種類
インターネットビジネス 楽天アフィリエイト・楽天市場出品など8種類
プロバイダ・
インターネット接続
楽天ブロードバンド・
楽天コミュニケーションズ株式会社

 

楽天モバイルや楽天銀行、楽天プロバイダなどのサービス関係を使うと、ポイントを貯めやすいし利用回数を多くすることが可能

 

審査優遇を受けるために、ポイントを効率良く貯めて利用回数も多くするには、買い物ではなくて、楽天モバイルや楽天銀行、楽天プロバイダなどのサービス関係を使うと良いでしょう。

楽天モバイルでは、スマートフォンの月々の支払い100円につき楽天スーパーポイントが1ポイントなだけでなく、楽天市場の全商品のポイントがいつでも2倍となる利点があります。

審査優遇されたら楽天カードローンの審査に通る? 審査通過するためのポイントを解説

カードローンの審査は、一般的に銀行系のカードローンの方が専業の消費者金融のカードローンよりも厳しいと言われますが、楽天銀行カードローンも審査に通るのは簡単ではないでしょう。

楽天銀行カードローンの審査に受かるポイントをしっかりと事前に理解していれば、審査通過の確率も高くなります。パートやアルバイトでも申込みができるので、いつも楽天グループのサービスを利用している方などは、審査に通る可能性があります。

会員ランクが高くても審査に通るとは限りません。審査に通りにくい方の特徴は下記のようになっています。

  • ① 他社からの借入が3社以上
    借入が多い場合は審査に通らない可能性があります。
  • ② 勤続期間が6ヶ月未満の方
    勤続期間が6ヶ月未満の方は審査に通る可能性が低くなります。転職して年収が上がった場合でも、転職後半年以内ならば審査に通らない可能性が高くなるので、転職前にカードローンを申込んでおく方が良いでしょう。
  • ③ 年金生活者
    年金収入は「収入」とみなされないので注意すること。年金とは別に何らかの収入が必要。そのため、アルバイトでも仕事をして定期収入がある方が、いざという時に楽天銀行カードローンに申込めるので、普段から仕事をやるべきか意識しておいた方が良いでしょう。
  • ④ 延滞している方
    クレジットカードの利用代金や携帯電話利用代金を長期滞納していると、審査落ちする可能性があります。クレジットカードだけでなく、携帯電話料金を長期延滞することで信用情報にも傷がつく可能性もあるので注意しましょう。
  • ⑤ 在籍確認が取れない方
    楽天銀行カードローンは在籍確認が必ず必要です。会社の電話番号を間違えて入力しないように気をつけましょう。
  • ⑥ 過去6カ月以内に楽天銀行カードローンを申込んだ方
    以前楽天銀行カードローンに申込んで審査落ちした人は、6カ月以上経たないと申込みができません。これは決まりごとになっているので、自分が最後にいつ楽天銀行カードローンに申込んだか把握しておくことが大切です。

 

 

楽天会員ランクが高いほど審査優遇受けられる楽天銀行カードローンはおすすめ!

楽天銀行カードローンでは、楽天会員ランクが高いほど審査で優遇を受けることが可能

楽天銀行カードローンは、楽天会員ランクが高くなると審査で優遇を受けることができます。そのため、他のカードローンで審査落ちした場合でも、楽天会員ランクが高ければ、楽天銀行カードローンの審査に通る可能性があります。

また、楽天銀行カードローンの利用を視野に入れて普段から楽天銀行のサービスを利用するようにしていれば、楽天銀行カードローンの申込時に審査優遇を受けられるケースもあるのでお得です。

楽天銀行のサービスを日頃から利用している方は有利なので、楽天銀行カードローンの申込みがおすすめ!

普段から楽天銀行のサービスを利用している方は審査に有利なので、楽天銀行カードローンの申込みがおすすめです。他のカードローンと比べて迷っている時は、楽天銀行のサービスの利用者は特に、早い段階で楽天銀行カードローンに申込みすると良いでしょう。

カードローンの利用者の中には、少しでも早くお金が必要な方もいるので、審査優遇のシステムのある楽天銀行を事前に知っておけば、必要な時にすぐに申込むことができるのでおすすめです。楽天IDと連動になるのも記入ミスや記入の手間がなくスムーズにできるのも良いでしょう。

楽天銀行
  • 郵便物なし!
  • WEB完結OK!スマホだけで申し込み完了
  • 金利は年1.9%~14.5%
コンビニでのATM利用手数料0円。
楽天IDをお持ちの方はお申込みがさらにスムーズ
利用可能なコンビニ
実質年率 借入限度額 審査時間 融資スピード
年1.9%〜14.5% 1万円~800万円 - -
ページの先頭へ