学生がキャッシングで審査を通す3つのポイント

一定の収入があれば学生でもキャッシング可能

学生だからキャッシングはできない… とは思ってはいませんか。

実は【プロミス】や【モビット】といった大手キャッシング会社では、 バイト・親からの仕送りなど、一定の収入があれば学生でも申込利用ができます。

学生に選ばれている2つのカードローン

カードローン名 金融機関名が入ります。

プロミス
金融機関名が入ります。

モビット
審査時間
最短30分 10秒簡易審査
融資時間 審査結果後すぐ利用可能 審査結果後すぐ利用可能
必要書類 運転免許証(運転免許証をお持ちでない方は、健康保険証+1点(例:住民票)またはパスポートをご用意ください)
※外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」(法令により、有効とみなされる期間内は外国人登録証明書を含む) をあわせてご用意ください。
※お借入総額により収入証明書類(源泉徴収票等)が必要です。
※個人事業主の方は確定申告書(写し)等が必要です。
運転免許証
(お持ちでない方は健康保険証など)
サービス ポイントプログラム
来店不要

スマホでキャッシングまで完結 30日無利息
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
来店不要
スマホで契約までOK
 
プロミス公式ページ
モビット公式ページ

金利が高いイメージのカードローンですが、今なら初めての利用で30日間無利息のサービスもしており、 【プロミス】【SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)】は三井住友フィナンシャルグループ、【アコム】は三菱UFJグループによるカードローンなので安心です。

学生が審査を有利に進める3つのポイント

学生でカードローンに申込むときに、 審査を有利にするための対策があります。

対策1 収入は給与(仕送り)1年分で計算し、多く見積もらない (アルバイトなどの収入がある方)
対策2 電話番号は携帯電話、固定電話、アルバイト先と 持っている連絡先は記入する
対策3 必要以上の限度額で申込みをしない

学生は社会人と違い、毎月の安定した収入の部分で信頼が得られていません。


そこで 仕送り+アルバイトの収入を1年分計算して年収としましょう。

連絡先は多い方が信頼を得られます。
携帯番号以外にも固定電話やアルバイト先があると有利になります。

申込箇所に「希望とする融資額」をいう欄があるので、 いきなり大きな額を希望するのではなく、最低限必要な金額を記入して申込むようにしておきましょう。

お試し審査を利用してみる

お試し審査は名前や学校名など個人情報を伏せて、 手軽に融資可能かわかる審査です。

記入するのはたった『3つ』の情報だけ!

審査が不安なときは申込前に試してみることをおすすめします。
融資可能がでたら迷わず申し込みましょう!

審査には「本人」だと分かる書類が必要となります。

運転免許証・健康保険証・学生証などを事前に用意しておきましょう。

本人確認書類はスマホで写メを撮り、メールで添付送信なので簡単!

誰にもバレずに借りる方法

申込後の心配に恋人や両親と、『周りにバレないか』というのがあります。
一般的に周囲にバレてしまう理由として下記2つが上げられます。

  • 郵送物か自宅に届く
  • 本人確認や在籍確認で連絡先に電話がかかってくる

最近のカードローンは、上の2つを踏まえ 誰かに知られないように工夫してくれています。

プロミスとアコムは特にバレないよう対策されています。

プロミス アコム
本人確認
在籍確認

アルバイト先へ個人名で電話連絡携帯への電話も本人だと確認が取れるまで、社名を名乗りません。

アルバイト先へ個人名で電話連絡
携帯への電話も本人だと確認が取れるまで、社名を名乗りません。
カード受け取り
キャッシング

Webから振込も依頼でき、個人宛郵送もメールアドレス登録すればなにも送られてくることはありません。提携銀行ATMや自動契約機でカードを受け取れるので、周囲にバレる心配がありません。

審査完了後、提携銀行ATMや自動契約機でカードを受け取れるので、
周囲にバレることはありません。個人宛郵送にはアコムという社名が入っていないので安心です。

誰にもバレずに借りる方法

@ネット申込み、審査
申し込み後最短30分で、メールか電話で審査結果の連絡が来ます。
A契約手続き
メールかFAXにて必要書類を提出し、契約します。【本人確認書類、収入証明】
B振込先口座に即日借入れ
急ぎの場合、最短即日で登録口座に借入れ可能です。翌日以降郵送でカードが届きます。
Cカード受け取り後借入れ
急いでいなければ郵送でカード受け取り後にWEB上、ATM、郵送等の様々な方法で借入れ可能です。

年収の1/3以上の借入がある方

毎月の収入×12か月の年収の1/3以上の借入がある場合は、
おまとめローンを扱っている【バンクィック】といった銀行系カードローンを利用しておきましょう。

「貸金業法」に触れている 「消費者金融」「クレジットカード・キャッシング」 などをふくめた貸金業扱いの融資先でのキャッシングができません。

ただし銀行のカードローンは貸金業法規制の対象外となっているため、 申込利用ができます。

借入が多く審査が不安だな… というときは【バンクィック】を選択しておきましょう!

学生に最も選ばれているカードローン

モビットは、

WEB完結対応!
郵便物なし!
会社への電話連絡なし!

即日融資も可能!


審査に不安の方はモビットの10秒簡易審査で確認可能

安定した収入がある方なら、アルバイト・パート・自営業の方も利用可能。

モビット
お申込み
実質年率 限度額 審査時間
3.0~18.0% 1~800万円 10秒簡易審査
融資スピード 来店 必要書類

最短即日

不要 運転免許証(お持ちでない方は健康保険証など

人気コラム
不動の人気 定番ローン 低金利で注目度NO.1 銀行系カードローン
簡単手続きが好評 消費者金融 キャンペーンを狙うなら 一定期間無利息
複数者の返済をひとまとめ おまとめローン 担保不要で選ぶなら 無担保ローン
今すぐに答えてくれる 即日融資 大口融資を希望するなら 大口ローン
ページの先頭へ