200万円以上の申し込みに最適な3つの銀行カードローン

銀行カードローンなら大きな融資で対応してもらえる

大手ならではの対応力【三菱UFJ銀行】

レイク

三菱UFJ銀行

限度額500万円
金利 年1.8%~年14.6%

大手の対応力
お急ぎの方は更にWEB申込み→テレビ窓口でカード受け取りがスムーズ


まとまったお金が必要になったとき、
「自分の年収で、大きな融資をしてくれるところはあるのか」
と疑問に思う方もいることでしょう。

200万円以上の融資額を希望するとき

・利用限度額が大きいところ
・総量規制対象外の銀行カードローン
・知名度のあるメガバンク

といった3つのポイントを基準に申込先を探してみるのが良いでしょう。



ポイント!
知名度があるメガバンクでない場合、例え限度額が豊富にうたわれていても、実際に適応される借入限度額が低く設定されやすいのが特徴です。

融資額が見込めるおすすめカードローン


カードローン名 おすすめポイント


限度額は最大500万円。
業界でも高水準・納得金利1.8%~14.6%。

今人気トップクラスのカードローン


WEBでお申込完結!
更にお急ぎの方はWEB申込み→テレビ窓口の流れがスムーズ
限度額は最大800万円。
利用しやすい金利のネット銀行

限度額最大800万円までお申込み可能。

楽天ランクに応じて審査優遇


限度額は最大800万円。
24時間WEB完結お申込みが可能

申込み→審査→契約→借入れのわずか4ステップで完了。
このままネット申込を利用すれば、契約はスムーズ! 
安定的な魅力のカードローン

銀行カードローンは他社からの借入を整理できる限度額が魅力です。

選び方のポイントは
金利に注目して、なるべく低金利のところを選ぶこと】です。
そうすることで毎月の負担を軽くすることが可能となり、また返済日も一つにでき管理が楽になります。

銀行カードローンにすれば返済状況が厳しい方も、支払いを調整することが出来るでしょう。

大きな融資を負担を少なく返済していくためにも、
低金利で200万円以上の利用限度額を打ち出している先を選びましょう。



審査に落ちない為のたった2つの確認


200万円以上の利用限度額を希望しても、
申し込み後の審査が心配で悩んでしまったりしていませんか。


申し込み後の審査で結果が来るまでの間にソワソワとしないように、 審査基準を満たせる2つのポイントをチェックしておきましょう

        審査に落ちない為のたった2つの確認

@安定かつ継続的な収入はあるのか。

銀行系カードローンは総量規制対象外のため、年収というよりも毎月収入がきちんとあるのかというところが見られます。 なので、この働き先をやめないであろう、続けていくだろうという安心感を「勤続年数」や「企業名」で見せるのが大切なポイントです。

※勤続年数が長い、または知名度のある会社に勤めているのは申込先からすると安心できるメリット要素になります。

A延滞や滞納をしていない。

携帯電話やスマホ料金、家賃、クレジットカード、ローン、通信販売などの後払いなど支払いをしっかりとしている方は好印象になります。

※カードローンは返済をしっかりとしてくれる方を求めます。 自身で例えても、貸したものを期日までに返してくれた方にならまた貸したいと思うでしょう。カードローンも会社といえど同じなのです。


対応力の迅速さで審査も安心なカードローン


カードローン名  
金利:年1.8~14.6%
限度額:最大500万円
Web完結申込可能。来店不要

カードローン大口融資の最適化。
ネット申込後にテレビ窓口でカード受取りすれば、さらにスムーズ!
※テレビ窓口を利用せずともご利用可能です。
金利:年1.9~14.5%
限度額:最大800万円
Web完結申込可能。来店不要

土日祝日でも、安心の申し込み24時間可
金利:年3.0%〜18.0%
限度額:10〜800万円

ご融資可能か1秒診断で確認可能!
はじめての方は30日間利息0円
申込み→審査→契約→借入れのわずか4ステップで完了。



銀行系カードローンと聞くと、自分のステータスでは利用できないのではないかと考えがちですが、継続した収入があれば申込可能です。

もし自分はパートやアルバイトだという方は、パート、アルバイトでも一定・継続収入があれば申込み可能な  【三菱UFJ銀行】に決めましょう。

大きな融資額のカードローンを利用する3つのメリット
@低金利なので利用しやすい 

A融資額内で借入・返済と繰り返し使える 

B計画が立てやすい

低金利のカードローンに申込んでお得に借入をする

例えば現在60万円の借入がある場合(金利18.0%)
月に38,283円の返済したとします。


これだと、完済までに18か月かかりますが
三菱UFJ銀行にした場合、同じ18か月返済(金利13.5%適用の場合)でも毎月37,289円に抑えることができます。


利息の差額は【TOTAL 17,892円】 にもなります。
更に返済は月1回にまとめることが可能です。


※ 60万円借入・18ヶ月で返済のケース


金利 18ヶ月での返済総額
18.0%
689,094円
13.5%
666,648円
利息の差額
TOTAL17,892円
ポイント!
つまり、年間利用で18%の借入返済の1回分ほど、
銀行カードローン利用で減らすことができるということになります。

Web申込みで完結できる【三菱UFJ銀行】で借り入れするだけで毎月約1,000円安くできるので、18回払いのトータルが17,892円も支払い額が少なくなるのです。

選ばれているカードローン比較

カードローン名 WEB契約 口座 最大融資額 金利
可能
三井住友銀行
不要
三井住友銀行
500万円
年1.8~14.6%
可能
三井住友銀行
不要
三井住友銀行
800万円
年1.9~14.5%
可能
三井住友銀行
不要
三井住友銀行
800万円

3.0~18.0%


焦らないことも大切

「200万円以上の利用限度額を望んだが、届かなった」
というときも、審査後に利用と返済を重ねて増額するという手もあります。


カードローンを利用するなら、末永く上手に付き合っていくつもりで
【低金利】【メガバンク】の【三菱UFJ銀行】などを選んでおきましょう。

三菱UFJ銀行】なら利用限度額により金利が抑えられ、
200万円以上300万円以下融資なら金利は7.8%から10.8%の低金利となります。

またネット申込後に、三菱UFJ銀行ATM内に設置されたテレビ窓口(土日祝の利用可能)でカードを発券してもらうこともできます。

大きな融資だからこそ、窓口に。
ということはなく、今では見ている画面からネットで申込、審査、結果、利用案内まで受け取ることができるので、自分のライフタイムに合わせることができます。


まずは利用可能か不可かが分かるお試し診断だけでも!

他社借入が多い方が選ぶカードローン

三菱UFJ銀行

限度額最大500万円までお申込み可能。 
納得の金利1.8%〜14.6%


WEBでお申込完結!

いつもの口座へ振込可能
人気のメガバンク。

お申込み
実質年率 限度額 入荷金・年会費
1.8%〜14.6% 最大500万円 無料
お試し診断 来店 必要書類

有り

不要 本人確認書類(運転免許証(かお持ちでない方は健康保険証など)

人気コラム
不動の人気 定番ローン 低金利で注目度NO.1 銀行系カードローン
簡単手続きが好評 消費者金融 キャンペーンを狙うなら 一定期間無利息
金利を低くしたい方 担保不要で選ぶなら 無担保ローン
今すぐに答えてくれる 即日融資 大口融資を希望するなら 大口ローン
ページの先頭へ