土日・祝日や深夜にお金を急いで借りる方法

一定の収入があれば学生でもキャッシング可能

「休日はキャッシングできない」
そう思っている方は多いと思います。

でも実は土日祝日でもキャッシングはできます!
その方法を紹介していきます。

土日祝日対応のカードローン

カードローン名 金融機関名が入ります。

モビット
金融機関名が入ります。

プロミス
審査時間
10秒簡易審査 最短30分
融資時間 審査結果後すぐ利用可能 審査結果後すぐ利用可能
必要書類 運転免許証
(お持ちでない方は健康保険証など)
運転免許証(運転免許証をお持ちでない方は、健康保険証+1点(例:住民票)またはパスポートをご用意ください)※
サービス 来店不要
スマホで契約までOK
ポイントプログラム
来店不要

スマホでキャッシングまで完結 30日無利息
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
 
モビット公式ページ
プロミス公式ページ

※外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」(法令により、有効とみなされる期間内は外国人登録証明書を含む) をあわせてご用意ください。 ※お借入総額により収入証明書類(源泉徴収票等)が必要です。 ※個人事業主の方は確定申告書(写し)等が必要です。 」にご変更頂けますようお願い致します。

土日・祝日や深夜は、迷わず消費者金融へ!

金融機関は、土日祝日は休み というイメージがありますが、 キャッシングは例外です。

オフィシャルサイトに 「24時間365日いつでもお申し込み」のような文章が載っているのを見たことがあるのではないでしょうか。

ただしここで注意したいのは、 「いつでも受け付けている=いつでも融資ができる」ではないということです。

特に銀行系カードローンの場合、 受け付けているのは申し込みのみで、 融資は翌営業日以降というところが多くなっています。

では、土日祝日に融資までしてくれる金融機関はどこでしょうか。

それは 「消費者金融」です。

土日祝日の申し込みならではの注意点

土日祝日でも融資が受けられる消費者金融ですが、 平日とは手順が異なるケースがいくつかあります。

申し込みを始めてから慌てないために、 土日祝日ならではの注意点を知っておくと安心です。

土日祝日申し込みの注意点

➀ 振り込みできない

当たり前ですが土日祝日に関しては、 振込先の銀行が営業していないため振り込みの融資ができません。

実際にお金を借りるためには、 カードを受け取り後、提携ATMから引き出す必要があります。

➁ 無人契約機への来店が必要

カードを受け取る場所が無人契約機です。

土日祝日の当日中に新規契約をしたいと思ったら、 行ける範囲に 無人契約機があるかをチェックしましょう。

無人契約機に行く前に 事前にネットか電話で申し込む
ことをおすすめします。

➂ 電話での在籍確認ができない場合

土日祝日は、勤務先が休みで電話での在籍確認がとれないケースがよくあります。
そんなときローン会社の対応は2通りあります。


対応A: 電話での在籍確認が必要。つまり、申し込んだ日(土日)会社が休みなら融資はできない

土日祝日の申し込みの流れ

➀無人契約機があるローン(プロミス 例)会社を探す
来店できる範囲に無人契約機(プロミス アコム)があるかをチェック
➁スマホで申し込む
➂審査結果が出たら、無人契約機へ来店
担当者に依頼された書類(一般的には免許証のみでOK)を忘れずに持参する
➃無人契約機へ来店、ATMから借り入れ
無人契約機で契約書にサインをし、カードを受け取る

土日祝日は、モビットかプロミスへ!

カードローン名 基本スペック パート・
バイト
金融機関名が入ります。

モビット
金利 3.0〜18.0%
限度額800万円
審査時間 最短即日
申込
可能

安定した収入がある方なら、 アルバイト・パート・自営業の方も利用可能

10秒簡易審査で融資可能か確認してから申し込めます。当日融資には、14:50までの振込手続完了が必要です

日中に申し込みと審査を済ませておけば、 夜遅い時間でもカードを受け取り、キャッシングを利用できます。

金融機関名が入ります。

プロミス
金利 4.5〜17.8%
限度額500万円
審査時間 最短即日
申込
可能

ネットでも電話でも事前申し込みができ、お試し審査機能もあり。
三井住友銀行のローン契約機とATMが利用できます

いずれも銀行内に設置されているので、 新規申し込みの場合も人目を気にせず使うことができます。

新規契約の場合、 最初の30日間は利息がかかりません!

消費者金融と銀行系カードローンの利息を比較

消費者金融は利息が高いというイメージがあるかもしれませんが、実は少額であればそこまで大差はありません。
初めての利用であれば無利息で借入できる消費者金融もあり、むしろお得に利用できることもあります。


その証拠に10万円を30日間借りた場合で、利息額を比較してみました。

10万円借りた時の利息額を比較

カードローン名 おすすめポイント
金融機関名が入ります。
みずほ銀行カードローン
金利は4.0%〜14.0%
【10万円を30日借りても利息は1,150円!利息1日・38円!】

 キャッシュカードからのキャッシングで、お財布に入れても誰にも知られず使うことができます。
金融機関名が入ります。
アコム
金利は3.0%〜18.0%
【10万円を30日借りても利息は1,479円!利息1日・49円!】

初めての方なら30日間金利0円サービスを利用できます!
いつでも返済ができるので10日後に返すなら490円の利息で済ませることができます。
金融機関名が入ります。
プロミス
金利は4.5%〜17.8%
【10万円を30日借りても利息は1,463円!利息1日・48円!】

アコム同様に 初めての利用なら30日間無利息サービスがあります!

いつでも返済ができるので10日後に返すなら490円の利息で済ませることができます。


一番金利が高いアコム(18%)と
一番金利の低いみずほ銀行(14%)を比べても、 差額はわずか329円です。

もし休み明けにすぐ返済するのであれば、 アイフルは147円、みずほ銀行は115円と、差額はたったの32円(3日間利用の場合)。

土日祝日にすぐに使える利便性を考えたら、納得のいく出費ではないでしょうか。


しかも、 アコムとプロミスなら新規契約の方なら30日間無利息です。


短期間の利用であれば、消費者金融である
モビット】と【プロミス】のほうが銀行系カードローンよりお得なんです!


ついにカードをゲット! ATMの手数料はかかるの?


土日祝日にカードを使う場合、気になるのは 手数料ではないでしょうか。

「お金を借りるのだから、高い手数料が取られるのでは?」
と不安になるかもしれませんが、大丈夫です。

自社ATMであれば、土日祝日でも手数料はかかりません。


もちろん時間帯も不問で、 ATMが開いていればいつでも手数料は0円です。

土日・祝日や深夜にお金を急いで借りるならコチラ

モビットは、

WEB完結対応!
郵便物なし!
会社への電話連絡なし!

即日融資も可能!


審査に不安の方はモビットの10秒簡易審査で確認可能

安定した収入がある方なら、アルバイト・パート・自営業の方も利用可能。

モビット
お申込み
実質年率 限度額 審査時間
3.0~18.0% 1~800万円 10秒簡易審査
融資スピード 来店 必要書類

最短即日

不要 運転免許証(お持ちでない方は健康保険証など)

人気コラム
不動の人気 定番ローン 低金利で注目度NO.1 銀行系カードローン
簡単手続きが好評 消費者金融 キャンペーンを狙うなら 一定期間無利息
複数者の返済をひとまとめ おまとめローン 担保不要で選ぶなら 無担保ローン
今すぐに答えてくれる 即日融資 大口融資を希望するなら 大口ローン
ページの先頭へ