答えて応えて!FP

第122回 優良なカードローン会社の選び方(2012年07月10日)

金利や審査スピードでカードローン会社を選ばれる人が多いと思いますが、同じくらい重視したいのが、企業の優良性。お金の関わることで、時には長期にわたる返済。できるだけ優良なローン会社で借りたいというのが本音でしょう。優良なカードローン会社の選び方をご紹介します。

1、知名度がある
ある程度知名度の高い会社を選びましょう。知名度の高い会社は、世間の目がありますので、不当な取立てをしにくいという特性があります。都市銀行系列の知名度の高いローン会社でしたら、他と比べると安心して利用できます。

2、金利や返済方法が明記されている
お金を借りると時に1番重要な金利や返済方法・返済プランについて、しっかりとわかりやすく明記されている会社を選びましょう。曖昧に書かれている会社は要注意。金利や返済方法は特に重要な部分なので、詳細まで目を通すことをお勧めします。 また、高すぎる金利にも要注意です。現在はネットのカードローンなど、非常に幅広いカードローン会社がありますので、十分に比較検討しましょう。

3、カウンセリングデスクがある
返済の延滞だけは避けて欲しいのですが、突然の病気やリストラで、返済が滞る可能性もあります。その場合、まずはカードローン会社に相談することになりますが、会社によって対応は変わってきます。カードローン会社によっては、カウンセリングデスクという、返済計画の相談にのってくれるスタッフをおいてあるところもあります。こういったところですと、もしものときも聞き入れてもらいやすいでしょう。 カウンセリングデスクは、収支バランスの改善などの相談にも乗ってくれます。返済計画に自信がないときも、前もって相談できますので、自分の金銭管理能力に自信がない人はこういったスタッフのいる会社で相談しましょう。

4、クチコミでチェック
現在はインターネット上で、カードローン会社のクチコミを見ることができます。SNSなどでも確かめることが出来ますので、インターネットを賢く利用し、利用者の生の声をみましょう。

5、質問に対する対応
金利や返済プランなど、不明点があったらうやむやにせず会社に問い合わせましょう。その際、丁寧に対応してくれる会社でしたら、利用も安心と言えます。説明不足や対応が雑な場合、優良会社とは言えないので、利用を避けた方が良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事担当のFP

松沢 茉莉子 まつざわ まりこ

日本FP協会会員 ファイナンシャルプランナー(AFP)
証券会社にて、ライフプランの見直し、資産運用のアドバイスを経験。
在職中にAFP、証券外務員一種取得。個人向けにライフプランの見直しのアドバイスを行う。
株式、債券、投資信託、生命保険など、資産運用の提案に強い。


松沢 茉莉子 人気記事

執筆記事 50〜41 40〜31 30〜21 20〜11 10〜01

FP記事紹介

他の方法でローンを探す

ページの先頭へ